« 2月だけ28日なのはアウグストゥス皇帝のわがままのせい | トップページ | 拒食症のひとは低カリウム血症にも注意 »

2005/03/07

滋賀県の長浜で買った鮒寿しはディープなお味

 ぽん太が旅行で立ち寄った、滋賀県の長浜にある魚三で買った鮒寿しは、とってもディープなお味でした。八丈島の「くさや」もノープロブレムなぽん太も、これにはちょっと参りました。同封の商品説明書に「初めてお召し上がりになられる方は、腐敗した様に勘違いされる場合があります……」と書いてあるほどです。みずから「腐敗したように勘違いされる場合がある」と書いているところがスゴイです。乳酸菌で発酵した卵付きの鮒の味は、ほんの一切れでお酒を一合、ご飯を一杯食べられます。お茶漬けやお吸い物にして味を薄めたら、もっとおいしく食べられるような気がするので、試してみたいと思います。長浜に行かれる方はぜひチャレンジしてください。
 長浜は、のちの豊臣秀吉が1573年に羽柴秀吉と名乗って城持ちの大名に出世したとき、初めて自分の城を築いたところです。当時の長浜城の絵図面などは残っていないため、現在の長浜城はいわゆる「復元」ではなく想像で造ったものだそうです。
 長浜には「北国街道」沿いに古い街並が残っていて観光名所となっているのですが、ぽん太は「北国街道」と聞くと、中山道追分から北陸道高田まで信州を縦断する街道を思い浮かべます。現在の地名でいえば軽井沢の近くの信濃追分から、高速道路の上信越道にだいたい沿って新潟県の上越市へと向かうコースですね。長浜を通る北国街道はもちろんこれとは別で、中山道の関ヶ原から長浜を通って越前に通じていたそうです。

|

« 2月だけ28日なのはアウグストゥス皇帝のわがままのせい | トップページ | 拒食症のひとは低カリウム血症にも注意 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/3205474

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県の長浜で買った鮒寿しはディープなお味:

« 2月だけ28日なのはアウグストゥス皇帝のわがままのせい | トップページ | 拒食症のひとは低カリウム血症にも注意 »