« 船長の家はカニ食べきれん/サロマ湖 | トップページ | 光前寺の早太郎伝説 »

2006/07/28

【登山】入笠山の花はきれいだけれど

P7120015 夏に向けて登山の訓練をしたいところですが、またしても天気は雨。仕方なしに入笠山に行ってみましたが、ちょうど雨が上がって、ハイキングを楽しめました。
 ぽん太は、以前に冬にテレマークスキーをはいて、ゴンドラ山頂駅から入笠山頂上まで往復したことがあります。降雪の直後で、スキーを脱ぐと腰まで雪にもぐってしまったことを思い出します。そのときは人っ子一人でしたが、入笠山が花で覆われるこの時期、小雨模様の平日にもかかわらず、大勢のハイカーでにぎわっていました。

M607121【山名】入笠山(1955.1m)
【山域】南アルプス前衛
【日程】2006年7月12日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】曇り時々雨
【コース】入笠山スキー場駐車場(12:53)…入笠山山頂(13:16)…入笠湿原…入笠山スキー場駐車場(15:10)
【マイカー登山情報】マナスル山荘近くの(元)入笠山スキー場近くに、30台ほど停まれるスペースがある。
【見た花】クリンソウ(初)(写真左上)、レンゲツツジ、ヤマオダマキ(写真左下)、ハクサンフウロ、アヤメ、ノハナショウブ、ウツボグサ、オオヤマフスマ、サワギク、バイケイソウ

P7120021 まず入笠山山頂を目指します。ヤマオダマキの白い花がきれいでした。天気がよければ展望がすばらしいはずですが、曇っていて何も見えませんでした。そのあと、入笠湿原まで行ってみました。途中にクリンソウが咲いていました。P7120022ピンクの花が何段にも咲く美しい花で、ぽん太は初めて見ました。ただ、あちこちにクリンソウの苗を植えた跡があり、天然のものではないようで、ちょっと興ざめです。入笠山は花で有名ですが、人工の植物園なんですね。湿原にはアヤメやノハラショウブがいっぱい咲いていてきれいでした。

|

« 船長の家はカニ食べきれん/サロマ湖 | トップページ | 光前寺の早太郎伝説 »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】入笠山の花はきれいだけれど:

« 船長の家はカニ食べきれん/サロマ湖 | トップページ | 光前寺の早太郎伝説 »