« ロシアのチェチェン紛争を告発していたポリトコフスカヤさん殺される | トップページ | 白神山地(マザーツリー・暗門の滝歩道)に異議あ〜り! »

2006/10/11

【登山】強風の岩木山はリフトが動かず

P9200044 嶽温泉の縄文人の宿で炭火焼を堪能したぽん太とにゃん子でしたが、翌朝の天気は曇り。宿から眺める岩木山山頂は厚い雲に覆われています。しかし台風13号も北海道の上を西に遠ざかりつつあるので、山頂を目指すことにしました。

【山名】岩木山(1625m)
【山域】東北
【日程】2006年9月20日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】曇り、強風
【コース】8合目駐車場(9:36)…岩木山山頂(10:30)…8合目駐車場(11:32)
【マイカー登山情報】津軽岩木スカイラインの終点の8合目駐車場に広い無料駐車場あり。

 百名山のなかにも簡単に登れる山がいくつかありますが、岩木山もそのひとつでしょう。なんせ津軽岩木スカイラインで8合目まで車で行き、そこからリフトに乗れば、30分歩くだけで山頂に到着するのです。あゝ、軟弱。
 ところが、スカイラインの料金所のおばさんが、恐ろしい言葉を吐いたのである。「今日はリフト止まってますけどいいですか」。なんでも台風が接近したためリフトの椅子をロープで結わえてしまったらしい。ぽん太は戦意喪失しかけましたが、まあリフトの分も歩けばいいか、と思い直したのでした。
 8合目駐車場の売店の横から登山道に入ります。おそらくほとんどのひとはリフトを使うのでしょう、ヤブが生い茂った細い道はけっこう急です。わざわざリフトを使わずに登る人なんかいないだろうと思いましたが、何人かとすれ違いました。途中振り返ると日本海や白神山地が目に入りますが、だんだんと厚い雲のなかに入って展望がきかなくなります。リフト終点からの道に合流すると、岩場の急登となり、けっこうなアルバイトです。おまけに山頂付近はまたしても強風が吹き荒れていました。山頂には岩木山神社奥宮がありました。
 軽い気持ちで登るつもりだったのですが、岩場も迫力があり、しっかり登山をした気分になりました。頂上からの展望を楽しめなかったのが残念です。

|

« ロシアのチェチェン紛争を告発していたポリトコフスカヤさん殺される | トップページ | 白神山地(マザーツリー・暗門の滝歩道)に異議あ〜り! »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】強風の岩木山はリフトが動かず:

« ロシアのチェチェン紛争を告発していたポリトコフスカヤさん殺される | トップページ | 白神山地(マザーツリー・暗門の滝歩道)に異議あ〜り! »