« 【温泉】白井温泉こもちの湯は250円で源泉掛け流し(★★★★) | トップページ | 子持山の十二山神と子持神社 »

2006/11/13

自立支援医療(精神通院医療)に関するQ&Aが東京都のホームページに掲載されています

 平成18年4月1日から行われている自立支援医療(精神通院医療)は、あまりに制度が複雑すぎて、市役所の職員さえ理解していないことがあります。東京都のホームページに、かなり細かいQ&Aが出ているので、ご紹介しておきます。下記のURLから、「Q&A」という文字をクリックすると、PDFファイルを見ることができます。

自立支援医療(精神通院医療)説目会におけるQ&Aについて

 ところでこの制度、複雑すぎます。収入に応じた月額上限額を、医療機関、薬局、デイケアで別々にし、上限管理表のやりとりをなくすように再度提案します。例えば月額上限1万円で、医療機関と院外薬局を利用している患者さんは、医療機関上限5000円、院外薬局上限5000円とするなどすれば、上限管理表のやりとりをなくすことができ、事務手続きが大幅に簡単になります。
 それから、健康保険が変更になるたびに届け出が必要なのはこまります。社会保険の患者さんが退職して国民健康保険になり、ほどなく再就職して再び社会保険になったとします。社会保険が国民健康保険になった時に、変更手続きが必要です。ところが新しい受給者証が来るのに2ヶ月ぐらいかかります。新しい受給者証が来る前に、再び国民健康保険を社会保険に変更する手続きをしなければなりません。しばらくして、社会保険の受給者証が来ますが、そのときはもう国民健康保険になっているわけで、わけがわかりません。その患者さんがさらにすぐ退職したら、もう何がなんだかわかりません。
 医療機関も事務が大変ですが、市役所の窓口はさらに大変だと思うのですが、市役所の窓口などが国に対して、この制度は複雑すぎるのでなんとかしろ!とフィードバックするシステムはないのでしょうか?

|

« 【温泉】白井温泉こもちの湯は250円で源泉掛け流し(★★★★) | トップページ | 子持山の十二山神と子持神社 »

精神医療・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/12646063

この記事へのトラックバック一覧です: 自立支援医療(精神通院医療)に関するQ&Aが東京都のホームページに掲載されています:

« 【温泉】白井温泉こもちの湯は250円で源泉掛け流し(★★★★) | トップページ | 子持山の十二山神と子持神社 »