« 【南イタリア旅行】世界遺産のアルベロベッロは脇道がお勧め | トップページ | 【南イタリア旅行】ゲーテ『イタリア紀行』とシチリア »

2007/01/20

【南イタリア旅行】ジャルディーニ・ナクソスで初日の出を拝む

P1010104 ぽん太とにゃん子は、シチリアのジャルディーニ・ナクソスで2007年の元旦を迎えました。海辺に建つホテルの窓から、美しい初日の出を拝むことができました。みなさん、あけましておめでとう。今年も良い年でありますように!
 昨日は、イタリア本土の長靴の先端の街ヴィラサンジョバンニから、フェリーでシチリアのメッシーナに渡りました。シチリア島の地図は、こちらのニッポンレンタカーのページがさすがにわかりやすいで、ご参照下さい。ジャルディーニ・ナクソスは出ていませんが、タオルミーナの南隣の街です。
P1010107 そして反対の内陸側には、雪に覆われたエトナ山が見えました。標高3350メートル、ヨーロッパ有数の火山で、現在でも噴煙があがっています。
 ジャルディーニ・ナクソスは、紀元前734年、ギリシア人が初めてシチリアに上陸して植民地を作ったところだそうです。シチリアは地中海の中央の交通の要所に位置し、かつ温暖で肥沃なため穀物が豊富に採れたので、ギリシア人をはじめ多くの民族が入れ替わり立ち替わり、シチリアを支配してきたのだそうです。実際シチリアで観光したところのほとんどがギリシアの遺跡で、シチリアといえば『ゴッドファーザー』やヴィスコンティの『山猫』の世界だと思っていたぽん太は、正直びっくりしました。

|

« 【南イタリア旅行】世界遺産のアルベロベッロは脇道がお勧め | トップページ | 【南イタリア旅行】ゲーテ『イタリア紀行』とシチリア »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【南イタリア旅行】ジャルディーニ・ナクソスで初日の出を拝む:

« 【南イタリア旅行】世界遺産のアルベロベッロは脇道がお勧め | トップページ | 【南イタリア旅行】ゲーテ『イタリア紀行』とシチリア »