« 【蕎麦】山形県の月山近くの「大越そば」はうまい(★★★★★) | トップページ | 白河ラーメン彩華でラーメンを見直す »

2007/06/02

出羽屋で山菜料理の神髄を知る(★★★★★)

 ぽん太とにゃん子が、クマくん夫妻、ウシさん夫妻と訪ねた山形県は月山を巡る旅、お宿は山菜料理で有名な山菜料理出羽屋さんです。場所は山形県の月山の近く、山形自動車道の西川インターからすぐの集落のなかにあります(Yahoo!地図)。クマくん夫妻が知っていたところです。

山菜料理出羽屋 歴史ある料亭といった感じの格式ある門構えで、けっこう大きいです。広々とした中庭を囲んで部屋があります。土蔵を改築した立派な部屋にはウシさん夫妻が宿泊。ぽん太たちは庭の反対側の部屋でしたが、3〜4部屋もあって、ぽん太の自宅よりよっぽど広かったです。お風呂は残念ながら温泉ではありませんが、24時間好きなときに入れます。
山菜料理出羽屋 さて、お目当ての夕食ですが、まさに山菜づくしです。山菜が好きなぽん太とにゃん子は、山奥の一軒宿の温泉などを含め、けっこう山菜料理は味わってきたつもりだったのですが、ここは別格でした。初めていただく山菜ばかりで、どれも新鮮でおいしかったです。
山菜料理出羽屋 もちろん揚げ立ての山菜の天ぷらや、鮎の塩焼きなども欠かせません。お味噌汁やお食事の太巻きも美味でした。もったいないけど食べきれませんでした。もともとは、月山に巡礼にいくひとたちを泊めて、地元の山菜を振る舞っていたのが宿の始まりだそうです。
 夕食後は、近くに棲息しながらなかなか会う機会のない動物同士、久々の再開でおおいに話しが盛り上がり、夜遅くまで歓談しました。
山菜料理出羽屋 朝食は食堂でいただきました。これまたおいしい山の幸で満腹です。
 こんなおいしい山菜料理をお腹いっぱい食べたのは初めてです。今度はキノコの季節にも来てみたいです(2007年5月宿泊)。

|

« 【蕎麦】山形県の月山近くの「大越そば」はうまい(★★★★★) | トップページ | 白河ラーメン彩華でラーメンを見直す »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出羽屋で山菜料理の神髄を知る(★★★★★):

« 【蕎麦】山形県の月山近くの「大越そば」はうまい(★★★★★) | トップページ | 白河ラーメン彩華でラーメンを見直す »