« 【神社】白山ひめ神社をみちくさしてみた | トップページ | 【温泉】古寺鉱泉朝陽館は鄙び度満点(★★★★★) »

2007/09/06

【登山】朝日岳はもう秋の気配でした

 ぽん太とにゃん子は夏休みを利用して朝日岳に登ってきました。前線の影響であいにくの天気でした。また、日帰りだったので、時間もかかってけっこう疲れました。

大朝日岳【山名】大朝日岳(1870m)
【山域】東北
【日程】2007年8月27日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】雨
【コース】古寺鉱泉(6:03)…小朝日岳…大朝日岳(11:27)…古寺鉱泉(15:56)
【マイカー登山情報】古寺鉱泉手前に駐車場がある。そこまでは立派な舗装道路。
【参考リンク】
朝日岳/山と高原地図web:登山地図でお世話になっている昭文社のページ。登山地図も掲載されています。
【見た花】オニシオガマ、エゾリンドウ、ウメバチソウ、ミヤマコゴメグサ、アキノキリンソウ、トモエシオガマ、タカネマツムシソウ、アザミの一種、ミヤマトリカブト、ハクサンフウロ、タカネナデシコ、ミヤマゼンコ、ゴマナ、ミヤマリンドウ、ウツボグサ、ミソガワソウ、ニッコウキスゲ、イワショウブ、ヨツバシオガマ、ハクサンシャジン、エゾシオガマ、ママコナ、ツルリンドウ

大朝日岳 山形市内のビジネスホテルを早朝に出発し、一路登山口へ。山形自動車道を月山ICで下りて、以前に食べた大越そばのところから、大井沢に向かう道に入ります。道はだんだんと細くなりますが、古寺鉱泉手前の駐車場まできれいに舗装されています。
 ちょうど北陸から東北にかけて前線が居座り、いまにも雨が降り出しそうな天気でしたが、せっかく休みをとって来たので登ることにしました。登り始めてすぐ雨が降り出し、以後は降ったりやんだりの天候でした。
オニシオガマ 写真はオニシオガマです。シオガマのなかまでは大きくてがっちりしています。まだ8月の下旬だというのに、山にはアザミやリンドウ、アキノキリンソウなどが咲き、すっかり秋の気配でした。実をつけたユリ科の植物がいっぱいあったので何かと思ったら、ヒメサユリでした。ぽん太はヒメサユリを見たことがありません。ヒメサユリが咲いている時期の、天気がいい日にまた朝日岳に来たいです。
 朝日岳日帰りということで、全行程約10時間の長丁場となり、とっても疲れました。登山口の古寺鉱泉に宿泊しました。

|

« 【神社】白山ひめ神社をみちくさしてみた | トップページ | 【温泉】古寺鉱泉朝陽館は鄙び度満点(★★★★★) »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【神社】白山ひめ神社をみちくさしてみた | トップページ | 【温泉】古寺鉱泉朝陽館は鄙び度満点(★★★★★) »