« 【バレエ】Kバレエカンパニー「白鳥の湖」 | トップページ | 【登山】八丈富士に登るが何も見えず »

2007/11/17

【ダイビング】八丈島でウミウシ探し

 10月下旬、ぽん太とにゃん子は八丈島にダイビングに行ってきました。八丈に行くのは数年ぶりです。インターネットの黒潮情報を見ると、八丈島と三宅島のあいだのいい位置に入っています。水温も26度とバッチリです。
 しかし、残念ながら、八丈島を代表するポイントであるナズマドには一度も潜れず、八重根を4本潜ってきました。天気も初日は晴れ間が差して来たものの、2日目は秋の空気が入って来て寒い雨模様で、海に入ると「暖ったか〜」という感じでした。
 お世話になったダイビングはアミニスダイバーズです。以前に愛用していたサービスがいつのまにかなくなっていたので、雑誌とホームページを見て選んだのですが、なかなかよかったです。次回も利用したいと思います。
 八重根の美しいアーチは健在。人懐っこいハマフエフキや、アオウミガメも定番で、ナンヨウカイワリの美しい姿も見れましたが、今回は、ウミウシなど小物を中心にご紹介したいと思います。ガイドさんの目がいいのには驚きました。藤原さん、ありがとう。

フリソデエビ フリソデエビです。その名のとおり振り袖のような手足がきれいです。
モザイクウミウシ モザイクウミウシです。ちょっと角ばった茶色い体と、白くて柔らかな鰓の取り合わせがキュートです。
モンコウミウシ モンコウミウシです。写真はピンぼけですが、初めて見るウミウシなので載せておきます。
センテンイロウミウシ センテンイロウミウシです。こいつはきれいですね。
アンアウミウシ アンナウミウシです。水色と黄色の対比が色鮮やかです。
クセニアウミウシの一種? 正体不明です。クセニアウミウシの一種か?
オキナワキヌハダウミウシ オキナワキヌハダウミウシです。とにかくちっちゃくて、ピンぼけです。
サキシマミノウミウシ サキシマミノウミウシです。これは伊豆海洋公園でも見たことがあります。
イソギンチャクエビ イソギンチャクエビはありふれたエビですが、とても大きな個体だったので、明瞭な写真が撮れました。
コイボウミウシ コイボウミウシも良く見かけますが、歩行中の図です。
キカモヨウウミウシ キカモヨウウミウシは、鰓突起の黄色い模様がきれいです。
クロスジウミウシ クロスジウミウシです。
ミカドウミウシ ミカドウミウシも比較的よく見かけます。食べるとマーマレードの味がしそうな気がします。
コールマンウミウシ 最後ににゃん子が見つけたコールマンウミウシです。とても小さいです。
 ウミウシというのは、陸上で会ったらちょっと嫌ですが、海の中だととてもきれいでかわいいですね。

|

« 【バレエ】Kバレエカンパニー「白鳥の湖」 | トップページ | 【登山】八丈富士に登るが何も見えず »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【バレエ】Kバレエカンパニー「白鳥の湖」 | トップページ | 【登山】八丈富士に登るが何も見えず »