« 小浜市は、オバマで騒ぐ前に本業をきっちりやりましょう | トップページ | 檀特山の憂き別れ、悉陀太子を送りたる、車匿童子が悲しみも…… »

2008/03/09

【温泉】上林温泉・湯宿「せきや」は自然の中の落ち着いた和風旅館(★★★★)

上林温泉湯宿せきや ぽん太とにゃん子は2月末、降りしきる雪のなか、信州は上林温泉・湯宿「せきや」に行ってきました。こちらが宿の公式サイトです。
 上林温泉(かんばやしおんせん)といって知らないひとが多いと思いますが、信州中野インターから志賀高原に行く途中、湯田中温泉、渋温泉を過ぎた左側あたりに位置します。温泉場のような騒がしさはなく、自然に囲まれた静かな温泉です。
上林温泉湯宿せきや 湯宿「せきや」は、古めかしさはありませんが、落ち着いた小さな木造旅館。創業90余年で、三好達治、壷井栄、林芙美子らも定宿としていたそうです。
上林温泉湯宿せきや上林温泉湯宿せきや上林温泉湯宿せきや 浴室は、男女交代制の露天風呂つき浴室と、無料の貸切風呂があります。そのほか露天風呂つきの浴室も2室あるようですが、ぽん太とにゃん子は今回は一番安い部屋をお願いしました。それでも窓から林の見える落ち着いた和室で、かなり高級なマッサージチェアがついていて、無料で使用できます。
上林温泉湯宿せきや こちらは貸切風呂。雪を見ながらの温泉は最高です。お湯は無色透明で、褐色の湯の花が舞います。泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉。源泉温度は59.5度と高く、循環濾過はしているそうですが、加水無しの源泉かけ流しです。
上林温泉湯宿せきや 夕食も見た目も美しくおいしい和食を別室の個室でいただきました。信州牛すき焼き、ステーキ、タケノコ焼き、マスのホイル焼きなどが、アツアツでいただけます。美味しゅうございました。
上林温泉湯宿せきや 朝食も美味しゅうございました。
上林温泉湯宿せきや 真空管アンプを備えたオーディオサロン。宿主の趣味の部屋の可能性が高いです。夜はジャズ、朝はモーツァルトがかかっていました。
 静かで落ち着いた和風旅館。とてもくつろげます。プラスαの売りがあると満点なのですが……。

|

« 小浜市は、オバマで騒ぐ前に本業をきっちりやりましょう | トップページ | 檀特山の憂き別れ、悉陀太子を送りたる、車匿童子が悲しみも…… »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉】上林温泉・湯宿「せきや」は自然の中の落ち着いた和風旅館(★★★★):

« 小浜市は、オバマで騒ぐ前に本業をきっちりやりましょう | トップページ | 檀特山の憂き別れ、悉陀太子を送りたる、車匿童子が悲しみも…… »