« 【オペラ】ヴォータンっていい性格してるよね『ラインの黄金』新国立劇場オペラ | トップページ | 【温泉】昭和初期の木造四階建てが見事!台温泉中嶋旅館(★★★★) »

2009/03/19

『おくりびと』ロケ地巡り、NKエージェント・鶴の湯(付:鶴川市立加茂水族館)

P3100190 映画『おくりびと』がオスカー賞を取ったというので、ミーハーなぽん太とにゃん子はさっそく観てきました。こちらが『おくりびと』の公式サイトです。ん?オスカーじゃなくてアカデミー賞か?Wikipediaを見ると、アカデミー賞では受賞者にオスカー像が授与されるので別名オスカー賞と呼ばれますが、「オスカー像」という名前の由来は明らかではないとのこと。な〜んだそうか……。
 で、その『おくりびと』ですが、ユーモアも感動もあって、確かにおもしろかったです。ぽん太は涙が止まりませんでしたが、これは芸術的感動によるものではなく、死にまつわるぽん太の過去の記憶や様々な思いによるものですから、ちょっと反則です。
 で、『おくりびと』があまりにオモシロかったので、東北旅行のついでに、ロケ地に立ち寄ってみました。ちなみにこちらがロケ地マップ酒田編、そしてこちらがロケ地マップ鶴岡編です。さあ、みんなも行ってみよう!
 冒頭の写真は、言わずと知れたNKエージェントの事務所です。酒田市にあります。
P3100193入り口にはいまだに「NKエージェント」の看板が掛けられています。
P3100196 この建物は実は割烹の一部で(旧割烹小幡)、写真の角度から見るとよくわかります。洋館の1階は昔はダンスホールとして使われていたのだそうです。
P3100180 こちらは鶴岡市にある「鶴の湯」です。映画では桃山建築風の屋根がついていたのでちょっと印象が異なりますが、看板から下は映画そのままです。残念ながら営業時間ではなかったので、内部を見ることはできませんでした。

P3100187 鶴岡市を訪れたついでに、鶴岡市立加茂水族館を訪れました。こちらが公式サイトです。クラゲの展示では世界一とのことですが、なによりもこの水族館を有名にしたのは、ノーベル賞を受賞した下村脩先生が直接電話をして、オワンクラゲの光らせ方を伝授したというニュースです(たとえばこちら)。見事に光るオワンクラゲも見ることができましたが、暗くて写真は無理だったので、別のクラゲの写真を載せておきます。
P3100188 ぽん太とにゃん子が訪れたとき、ちょうどラッコのショーをやっていました。これも可愛かったですが、撮影禁止なので写真はございません。

|

« 【オペラ】ヴォータンっていい性格してるよね『ラインの黄金』新国立劇場オペラ | トップページ | 【温泉】昭和初期の木造四階建てが見事!台温泉中嶋旅館(★★★★) »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『おくりびと』ロケ地巡り、NKエージェント・鶴の湯(付:鶴川市立加茂水族館):

« 【オペラ】ヴォータンっていい性格してるよね『ラインの黄金』新国立劇場オペラ | トップページ | 【温泉】昭和初期の木造四階建てが見事!台温泉中嶋旅館(★★★★) »