« 【歌舞伎】鈴ヶ森刑場つながり? 2009年9月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 【富士宮】白糸の滝・曽我物語史跡・富士山本宮浅間大社・さの食堂の焼きそば »

2009/09/17

【歌舞伎】ぽん太はちと不完全燃焼・2009年9月歌舞伎座昼の部

 昼の部の方は、ちとぽん太の体調が悪かったせいもあるのか、夜の部ほど楽しめませんでした。
 「竜馬がゆく」は、竜馬が暗殺される最後の一日を描いたものでした。染五郎の竜馬はいつもながら颯爽として悪くはないのですが、芝居が大した事件もドラマもなくたんたんと進んでいきます。なんか「竜馬シリーズの大団円」という盛り上がりがありません。竜馬の人物像も、描かれている状況も、誰もが知っている通りで、目新しさがありません。一方現実世界では民主党が政権交代を果たしており、今後の世の中が実際にどうなっていくかのほうがよっぽど興味深かったです。
 「時今也桔梗旗揚」は、以前に松緑で「馬盥」と「連歌」を観ましたが、「饗応」は初めてでした。吉右衛門の武智光秀、富十郎の小田春永という豪華な顔ぶれでしたが、これもぽん太はあまり気に入りませんでした。富十郎も吉右衛門も、持ち味の明るさと人の良さが見えてしまい、小田春永は意地悪っぽくないし、武智光秀の恨みを根に持つ陰湿さも感じられませんでした。
 昼の部で一番気に入ったのは「お祭り」。冒頭でそれぞれがポーズを決めてせり上がってくるところから、まるでひとそろいの人形のような美しさでした。艶やかで若々しい鳶頭や手古舞たちを、芝翫の芸者がベテランの味でしっかりしめて、いなせで賑やかな踊りでした。
 最後は幸四郎の「河内山」。これも、悪党だけどちょっと愛嬌のあるスーパーヒーローが大名を痛快にやっつける、という感じにならず、なんか河内山宗俊がずるく暗く見えてしまい、逆にやり込められる武士たちの方に同情しそうになりました。


歌舞伎座さよなら公演
九月大歌舞伎
歌舞伎座/平成21年9月昼の部

一、竜馬がゆく(りょうまがゆく)
  最後の一日
            坂本竜馬  染五郎
         近江屋女房すみ  高麗蔵
              桃助  男女蔵
           近江屋新助  猿 弥
          伊東甲子太郎  錦 吾
            淡海槐堂  竹三郎
           後藤象二郎  門之助
           中岡慎太郎  松 緑

二、秀山を偲ぶ所縁の狂言
  時今也桔梗旗揚(ときはいまききょうのはたあげ)

  饗応の場
  本能寺馬盥の場
  愛宕山連歌の場
            武智光秀  吉右衛門
          四王天但馬守  幸四郎
           安田作兵衛  歌 六
              桔梗  芝 雀
            山口玄蕃  歌 昇
             森蘭丸  錦之助
            丹羽五郎  男女蔵
            三村次郎  亀 寿
             森力丸  種太郎
            鈴木草太  宗之助
            園生の局  吉之丞
           長尾弥太郎  桂 三
            浅山多惣  由次郎
           連歌師丈巴  家 橘
            矢代條介  友右衛門
              皐月  魁 春
            小田春永  富十郎

三、名残惜木挽の賑
  お祭り(おまつり)
              芸者  芝 翫
              鳶頭  歌 昇
              鳶頭  錦之助
              鳶頭  染五郎
              鳶頭  松 緑
              鳶頭  松 江
             手古舞  孝太郎
             手古舞  芝 雀

四、天衣紛上野初花
  河内山(こうちやま)

  松江邸広間より玄関先まで

           河内山宗俊  幸四郎
          高木小左衛門  段四郎
            宮崎数馬  門之助
          近習大橋伊織  松 江
          同  黒沢要  男女蔵
          同 米村伴吾  亀 寿
          同 堀江新六  種太郎
          同 川添運平  隼 人
          同 間宮帯刀  宗之助
            北村大膳  錦 吾
            腰元浪路  高麗蔵
           松江出雲守  梅 玉

|

« 【歌舞伎】鈴ヶ森刑場つながり? 2009年9月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 【富士宮】白糸の滝・曽我物語史跡・富士山本宮浅間大社・さの食堂の焼きそば »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/46111661

この記事へのトラックバック一覧です: 【歌舞伎】ぽん太はちと不完全燃焼・2009年9月歌舞伎座昼の部:

« 【歌舞伎】鈴ヶ森刑場つながり? 2009年9月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 【富士宮】白糸の滝・曽我物語史跡・富士山本宮浅間大社・さの食堂の焼きそば »