« 【ドイツ旅行(10)】ワイマールを経て帰国です | トップページ | 【沖縄外海ダイビング(2)】ついに念願のキンチャクガニに会う!(安室牛瀬) »

2010/08/07

【沖縄外海ダイビング(1)】久々のメタリック系はいいね(運瀬・当麻No.2)

 ゴールデンウィークのご報告を終え、ようやく6月上旬の沖縄ダイビングです。
 ぽん太とにゃん子は毎年沖縄に潜りにいってますが、「最近大物見てないね〜」「そうね、みたいわね〜」ということで、「沖縄 大物 ダイビング」でググってヒットした、「アクアライフ」さんを初利用してみました。結果は大正解!本島のショップで、乗り合い船で潜りにいくパターンですが、基本は外海のドリフトで、久々に大物を堪能できました。日曜日には粟国にまで出かけている様子。キャピキャピと楽しみたいギャルには向きませんが、大物好きの方にはお勧めです。こちらがアクアライフの公式サイトです。梯(かけはし)さん、どうもありがとう!
Img_0786 最初のポイントは「運瀬」(うんせ)。渡嘉敷島の東に位置するポイントで、こちらのポイントマップの9番です。まずはヒメテングハギの群れがお出迎え。
Img_0796 そしてギンガメアジの群れ。あゝ、お会いするのは何年振りでしょう!
Img_0799 アップです。食卓にならぶアジと形は似てますが、体長40〜50cm。迫力が違います。
Img_0817 そしてイソマグロの群れ。激しい流れのなかを悠々と泳ぐ姿は、神々しいです。体長は1mぐらいでしょうか。
Img_0819 泳ぎ回る様子をしばらく観察。何度も近くを通り過ぎました。う〜ん、やはりメタリック系はいいですね〜。

Img_0823 いきなり大物の定番を堪能したところで、2本目は、初心者の人もいたので、「当麻N0.2」(トーウマ・ナンバーツー)。ポイントマップの40番です。慶良間らしい白い砂地のポイント。写真はユカタハタちゃん。キレイに撮れたのでアップしておきます。
Img_0827 こちらはツチホセリ。地味な魚ですが、お初にお目にかかりました。
Img_0832 ニセアカホシカクレエビです。ちとイソギンチャクで隠れてしまってますが……。
P6070054 「ウルトラマンホヤ」だそうです。確かに、ウルトラマン一家に見えなくもない。かわいいです。正式名称はClavelina diminutaとのこと。

P6060009 本島ステイの利点のひとつは、夜なよな居酒屋に繰り出せること。昨夜は沖縄に着いたのが夜遅かったので、ホテルの近くにあった「ちぬまん泊店」に行きました。こちらが公式サイトです。地元の人が大勢来ていて活気ある居酒屋さんです。もちろん沖縄料理もありますが、地元の人で賑わうだけあってお寿司や串焼き、炉端など内地のメニューが多いので、観光客にはちと物足りないかも。

|

« 【ドイツ旅行(10)】ワイマールを経て帰国です | トップページ | 【沖縄外海ダイビング(2)】ついに念願のキンチャクガニに会う!(安室牛瀬) »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/49065679

この記事へのトラックバック一覧です: 【沖縄外海ダイビング(1)】久々のメタリック系はいいね(運瀬・当麻No.2):

« 【ドイツ旅行(10)】ワイマールを経て帰国です | トップページ | 【沖縄外海ダイビング(2)】ついに念願のキンチャクガニに会う!(安室牛瀬) »