« 【バレエ】お洒落なエンターテイメント「三銃士」でエイマンが舞う エトワール・ガラ2010 | トップページ | 【バレエ】熊川哲也も芸域が広いね〜 Kバレエカンパニー「New Pieces」 »

2010/08/01

【ドイツ旅行(8)】ベルリン、ぽん太の詩

 もういいかげん終わりにしたい、ゴールデンウィークのドイツ旅行のご報告です。はしょっていきましょう。
Img_0692 ベルリンと言えばベルリンの壁。冷戦時代は東西ベルリンを完全に分断していましたが、現在は数カ所に残されているだけです。以外と薄いと思いませんか。
Img_0685 かつて壁があったところには、写真のように目印が付けられています。いまでは、車が平気でまたいで停まっております。
Img_0675 ベルリンの壁崩壊のニュース映像で、何度も流されたブランデンブルク門です。この門をベルリンの人々がくぐっていった姿が、頭に残っています。
Img_0756 ブランデンブルク門の近くにあるホテルアドロンですが、この画像を見てピンと来た人はいますか?マイケル・ジャクソンが、子供を報道陣に見せようとして窓から外に出し、児童虐待だと騒がれたりした、あのホテルですね。
Img_0690 観覧用の気球です。ロープでつながれていて、上がったり下がったりするだけですが。下にあるカラフルに塗られた車はトラバント。旧東ドイツで使われていたやつですね。
Img_0669 誰です?東京スカイツリーって言ったのは。工事中ですが、この戦勝記念塔は、ヴェンダースの映画『ベルリン・天使の詩』で、天使が羽を休めていたところですね。
Img_0721 左の聖マリエン協会は、森鴎外の『舞姫』で、主人公とエリスが出会った場所です。右のタワーはテレビ塔です。
Img_0746 ベルリンのあちこちで売られていたグッズ。赤と緑の人がモチーフになっており、なかなかかわいらしいですが、いったい何でしょう?
P5050357 正解はこちら。信号機の印でした。
Img_0667 ベルリン市内では、自転車に乗っている人を多く見かけます。自転車専用レーンが整備されていて、車道の端や、歩道が広いところでは写真のように歩道上に設置されております。緑の党が力を持っていた時代に整備されたそうです。
Img_0763 ベルリン市内のバスは二階建てです。こちらが内部の様子。
Img_0660 ベルリンの夜景。なんか、かっこいいですね。
Img_0748 裏通りです。

|

« 【バレエ】お洒落なエンターテイメント「三銃士」でエイマンが舞う エトワール・ガラ2010 | トップページ | 【バレエ】熊川哲也も芸域が広いね〜 Kバレエカンパニー「New Pieces」 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ドイツ旅行(8)】ベルリン、ぽん太の詩:

« 【バレエ】お洒落なエンターテイメント「三銃士」でエイマンが舞う エトワール・ガラ2010 | トップページ | 【バレエ】熊川哲也も芸域が広いね〜 Kバレエカンパニー「New Pieces」 »