« 【歌舞伎】染五郎が復活&主演の「碁盤忠信」が出色/2011年12月日生劇場昼の部 | トップページ | 【ヒーリングスポット御岳山(2)】御岳苑地駐車場〜大塚山〜御嶽神社 »

2011/12/20

【ヒーリングスポット御岳山(1)】癒しの宿坊・山楽荘(★★★★)

Img_0337 9月末、ぽん太とにゃん子は奥多摩の御岳山に行ってきました。登山の報告は後回しにして、宿泊した宿を先にご紹介したいと思います。こんかいお世話になったのは山楽荘さんです。公式サイトはこちら。屋号「神乃家」と呼ばれ、川合玉堂や吉川英治などの文化墨客に愛された宿坊で、建物は風情ある木造建築、お食事は体に優しい医食同源の山菜薬膳、お風呂は温泉ではありませんが漢方薬草風呂、そしてなんといっても御嶽神社の神主を務めるご主人が魅力です。
Img_0340 客室は、旅館らしい柔らかさが感じられる和室です。
Img_0346 浴室は明るいタイル造り。温泉ではありませんが、手前側の風呂が薬草風呂になっております。
Img_0347 脱衣場に本日の薬草の内容が掲示されております。
Img_0349 さて夕食です。別室の民芸調の和室でいただきます。
Img_0350 「医食同源」をうたった夕食です。漢方薬や、自家菜園で作った有機野菜、天然の野草や山菜を使ったお料理です。見た目もきれいです。
Img_0351 お鍋の黒い麺は蕎麦のように見えますが、実はうどん。紫色の葉っぱはキンジソウだそうです。
Img_0352 こちらはマ○タケの土瓶蒸し……マイタケですね。美味しゅうございました。
Img_0354 鱒を竹の皮につつんで蒸し焼きにしたものですが、身の中におこわが入っています。
Img_0356 天ぷらもおいしいです。
Img_0357 こちらはトマトの蜂蜜煮です。見た目も可愛らしいですね。
Img_0358 こちらがお食事です。
Img_0359 デザートは梨のワイン漬け、ウコン茶がつきます。
Img_0360 こちらが朝食です。お粥がおいしかったです。
Img_0362 こちらが神殿の間です。朝拝に参加しようと思ったのですが、この日はありませんでした。前の日にお願いしておいた方がよいようです。宿のご主人は御嶽神社の神主で、有機野菜の栽培や、書画・彫刻などもでき、かなりヒーリング能力もあるそうです。
Img_0363 こちらがギャラリー山楽。打ち掛けや鎧、川合玉堂や吉川英治の書画などが展示されています。
Img_0366  ちょっとおもしろいのは、こちらの御岳山周辺散策イラストMAPに、この宿の周辺が「御師集落」(おんししゅうらく)と書かれているところ。歌舞伎の「伊勢音頭恋寝刃」の主人公の福岡貢は伊勢神宮の「御師」であるということは、以前の記事で書きました。その時は「御師」というものに実感が湧きませんでした、こんかい理解を深めることができました。
 さて、この宿は、温泉ではありませんが、宿の建物、医食同源のお食事、ヒーリング力、そして神主のお父さんの魅力が加わり、ぽん太の評価は4点です。

|

« 【歌舞伎】染五郎が復活&主演の「碁盤忠信」が出色/2011年12月日生劇場昼の部 | トップページ | 【ヒーリングスポット御岳山(2)】御岳苑地駐車場〜大塚山〜御嶽神社 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/53484565

この記事へのトラックバック一覧です: 【ヒーリングスポット御岳山(1)】癒しの宿坊・山楽荘(★★★★):

« 【歌舞伎】染五郎が復活&主演の「碁盤忠信」が出色/2011年12月日生劇場昼の部 | トップページ | 【ヒーリングスポット御岳山(2)】御岳苑地駐車場〜大塚山〜御嶽神社 »