« 【登山】梅雨明け直後の槍ヶ岳(2日目)槍沢ロッヂ→山頂へ | トップページ | 【温泉】格調と精神性を感じる奥飛騨の宿。新平湯温泉松宝苑(★★★★★) »

2012/07/24

【登山】梅雨明け直後の槍ヶ岳(3日目)槍ヶ岳山荘→新穂高温泉

Img_2427
 昨日書いたように、今回の山行、3日目は雨のつもりでおりました。しかし、太平洋高気圧が思いのほか頑張ったのか、関東甲信越に梅雨明け宣言が出されました。朝の4時半、いい気持ちで眠っていたところ、にゃん子のネコパンチで起こされると、窓の外は朝焼けです。あわてて仕度を整え、カメラを持って外に出ると、なんと天気は快晴!
Img_2423 富士山と南アルプスです。
Img_2430 朝日の当たりはじめた笠ケ岳。その向こうに見えるのは白山です。
Img_2434 大喰岳のモルゲンロート。
Img_2436 西側を見ると、放射状の光が見えました。どのような気象現象なのでしょう。雲などの影が、無限遠の消失点に収束しているのでしょうか?
Img_2446 最高の夜明けを堪能したあとは朝食です。サバの塩焼き。
Img_2451 出発前に、槍の穂先を少し岳登って、穂高に連なる稜線の景観を楽しみました。
Img_2457 さようなら、槍ヶ岳山荘。今回は3回目の宿泊でした。また来れるかな?
Img_2461 新穂高温泉に向かっての長い下りです。写真の花はどこにでもあるイワツメクサですが、偶然ピントがあったのでアップしてみました。
Img_2479 飛騨乗越から西に下る斜面。雪渓が溶けた後にいっせいに芽吹くさまざまな植物たち。歌声が聞こえてきそうです。
Img_2493 キヌガサソウの花。自然の造形の美しさにはただただ頭を下げるばかり。キヌガサソウやサンカヨウ、エンレイソウが沢山咲いていました。
Img_2496 槍平小屋のキャンプ場で、昼食をいただきました。おこわです。きぬざやがおいしゅうございました。
Img_2497 ミヤマキンポウゲが咲き乱れる登山道。
Img_2501 どこかメカっぽい、クルマバツクバネソウの花。
Img_2514 純白で大きな美しい花。ぽん太は初めてです。調べてみるとオオヤマレンゲだそうです。
 新穂高温泉に着いたのは午後4時過ぎ。今日の行動時間は10時間近かったです。登山初心者のひつじちゃん、よく頑張りました。でも、今回の景観は特別ですから、これが普通と思わないように。

|

« 【登山】梅雨明け直後の槍ヶ岳(2日目)槍沢ロッヂ→山頂へ | トップページ | 【温泉】格調と精神性を感じる奥飛騨の宿。新平湯温泉松宝苑(★★★★★) »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/55264367

この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】梅雨明け直後の槍ヶ岳(3日目)槍ヶ岳山荘→新穂高温泉:

« 【登山】梅雨明け直後の槍ヶ岳(2日目)槍沢ロッヂ→山頂へ | トップページ | 【温泉】格調と精神性を感じる奥飛騨の宿。新平湯温泉松宝苑(★★★★★) »