« 【歌舞伎】口上が長くて楽しい/2012年11月永楽座歌舞伎 | トップページ | 【温泉・精神医学史】斎藤紀一ゆかりの宿・福島屋旅館@熱海(★★★★★)&伊豆の走り湯 »

2012/11/29

【登山】丹沢の林道歩きで痛恨のルートミス!真っ暗で真っ青(鍋割山・塔ノ岳)

Img_3691
 冬も近づいてきたので低めの山ということで、丹沢に行ってきました。有名な鍋割山荘の鍋焼きうどんを初めて食べるのが主な目的です。

【山名】鍋割山(1272.5m)、塔ノ岳(1490.9m)
【山域】丹沢
【日程】2012年11月21日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】快晴
【ルート】表丹沢県民の森駐車場10:49…二俣…後沢乗越…鍋割山13:01…塔ノ岳14:51…堀山ノ家…二俣…表丹沢県民の森駐車場17:30

(※大きい地図や3Dグラフはこちら
【マイカー登山情報】表丹沢県民の森のあたりに駐車場があります(Yahoo!地図)。国道246号線の菖蒲の交差点を北上。老人ホーム菖蒲荘を過ぎた所で、表示に従って細い道を右折。みくるべ病院の前を過ぎてしばらくいくと、ゲート前に駐車場があります。

Img_3688 高気圧にすっぽり覆われて、天気は快晴。丹沢でも紅葉には遅いようで、登り始めで既に枯れ木が目立ちます。鍋割山荘おなじみのボッカ・ボランティアは、ペットボトル1本。平日だというのに次から次へと登山客とすれ違いました。やはり丹沢は人気なんですね。途中、冒頭の写真のように、雪を頂いた富士山がきれいに見えました。
Img_3699 鍋割山山頂手前は、メギの赤い実が鮮やかでした。
Img_3701 山頂も登山客で混雑しておりましたが、ありがたいことに、お目当ての鍋焼きうどんは待ち時間なしで食べることができました。エノキ、シメジ、シイタケと3種類のキノコが入り、カボチャの天ぷらも甘く柔らか、味は濃いめですが登山で疲れた体にはぴったりで、汁まで全部いただきました。
Img_3707 鍋焼きうどんが待たずに食べれて、時間もありそうだったので、塔ノ岳まで足を伸ばしました。大倉尾根を下る途中、夕暮れの光がとてもきれいでした。
 堀山ノ家から二俣に下る道は、どこが道だかわかりませんが、とにかく尾根通しに降りて行きます。ただ、途中で右に回り込む感じのところがあって、小さな表示はありますが、見落とさないように注意が必要です。二俣の林道に出たのは4時過ぎで、すでに暗くなりかかってきましたが、この分なら4時半には駐車場につきそう。後沢乗越の方から降りてきた山ガール2人組の後を追って下って行きました。ところが歩いても歩いても駐車場に着かず、なんだか見たことない風景が。間違えて大倉に下る林道を歩いたようです。薄暗くなって景色が見えなかったのと、心のなかで先を急いでいたこと、先行する登山者の後をついつい追ってしまったことなどが重なって、分岐を通り過ぎてしまったようです。おかげで往復約1時間のロスをして、途中で真っ暗になってしまいましたが、ヘッドランプの灯りをたよりに何とか駐車場に戻ることができました。丹沢といっても油断はなりませんね。みなさんもご注意を。

|

« 【歌舞伎】口上が長くて楽しい/2012年11月永楽座歌舞伎 | トップページ | 【温泉・精神医学史】斎藤紀一ゆかりの宿・福島屋旅館@熱海(★★★★★)&伊豆の走り湯 »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

GWからはヤマビルが出るので、
4月中旬までが良いかと思います。
そのころまた~noodle

投稿: BMW | 2012/12/27 05:54

BMWさん、コメントありがとうございます。
鍋焼きうどん、美味しかったです。
1月2月は、にゃん子が寒いの苦手なので、難しいかと思いますsnow
新緑の時期などがいいかも

投稿: ぽん太 | 2012/12/08 18:44

お~、食べてきたのね鍋焼きうどん。
1月2月のうんと寒い時にもう一度食べに行きませんか?
今度は山ガールのいない違うルートで・・noodle

投稿: BMW | 2012/12/05 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/56197298

この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】丹沢の林道歩きで痛恨のルートミス!真っ暗で真っ青(鍋割山・塔ノ岳):

« 【歌舞伎】口上が長くて楽しい/2012年11月永楽座歌舞伎 | トップページ | 【温泉・精神医学史】斎藤紀一ゆかりの宿・福島屋旅館@熱海(★★★★★)&伊豆の走り湯 »