« 【オペラ】METなみの大スペクタクルだけど儚さに欠ける「アイーダ」新国立劇場 | トップページ | 【お料理少なめの温泉】お風呂が全部貸し切りです。村杉温泉角屋旅館(★★★★) »

2013/03/20

【温泉】伝統ある木造旅館を格安で。ケイズハウス伊東温泉(★★★★)

Img_4799
 閉館していた伊東の老舗温泉が、リニューアルされて素泊まりの宿として甦ったと聞き、2月末に泊まって来ました。その名もケイズハウス伊東温泉。公式サイトはこちらです。
Img_4797 駐車場はないので、近くの伊東なぎさ駐車場に車を停めました。料金は時間制ですが、翌日の11時過ぎまで停めて750円とお得でした。
Img_4801 こちらが玄関です。老舗旅館のいい雰囲気です。ガラスに書いてあるのは昔の旅館名でしょうか。
Img_4802 ロビーには古めかしい時計が掛けれています。
Img_4833 こちらがこんかい泊まった客室です。松川に面した1階の和室で、縁側もついてます。丸い雪見障子、障子の菖蒲と鯉の彫刻など、意匠が凝っています。これで料金は5千円以下。これはたまりません。ただし部屋にはテレビはなく、布団も自分で敷きます。寝具はとても清潔です。
 部屋に置いてあった宿の案内に、建物の歴史が書いてあって、それによればこの旅館はもともと「いな葉」という宿だったそうです……ええっ!いな葉?いな葉なら泊まったことあるじゃん。
P3310035 写真を探してみたらありました。2005年3月に泊まっておりました。左の写真はそのとき撮影したものです。この頃はまだブログを始めてなかったので、ブログの記事はありません。そうだったのか〜。良く見たら、上の写真の入り口の戸や時計に、「いな葉」って書いてあるやん。いな葉は平成19年に閉館し、平成22年にケイズハウス伊東温泉として新たに営業を再開したんだそうです。
Img_4806 さて、現在に戻って、こちらが浴室です。ぶんぶく茶釜からお湯が注がれておりますが、これは昔と変わっていません。ホントは浴槽が木製だといいんですが。
Img_4807 貸し切り風呂が二つあります。浴槽は小さくて一人で満員です。浴槽は以前と同じですが、周りは新しく作り替えたようですね。
Img_4808 タイル張りのレトロな流しです。
Img_4827 翌朝、最上階の展望台からの眺めです。
Img_4828 こちらは大広間です。
P2280084 バックパッカー用の相部屋でしょうか?
Img_4830 こちらは一階にある共用スペース。お茶を飲んだり、談笑したり、テレビを見たり、自由に使えます。
Img_4829 こちらは共用キッチン。お湯をわかしたり、簡単な調理もできます。使い終わった食器は、自分で洗って元のところに戻します。
 素泊まりですが、この値段で伊東のこれだけの建物に泊まれるということは、とってもお得。きっと海水浴シーズンは満員でしょうね。ぽん太の評価は4点です。

P2270049 夕食はついてませんが、伊東駅方面に歩いていくと、いろいろなお店があるのでお好みで。もちろんぽん太とにゃん子は、地元のお魚と地酒がお目当てです。二人が選んだのは「旬の味たなか」(ぐるなび)。ちょっと洒落た感じの日本料理屋さんで、地元の魚の刺身はとっても新鮮で、竹筒で出てくる日本酒も美味しかったです。
P2270053 一軒ではもったいないのでもう一軒はしごです。お次ぎは国八です(食べログ)。無国籍系創作料理といったところでしょうか。写真の生春巻きもとっても美味しいですが、カニはカマボコなので、お値段は安いです。ケーズハウスから海側のすぐ近くにありますから、バックパッカーのかたにはお勧めかも。
Img_4815 朝食は、近頃ぽん太とにゃん子にマイブームな、喫茶店のモーニングです。こんかい選んだのは「江戸家」さん(ホームページはこちら)。老舗らしく、落ち着いた雰囲気です。
Img_4814 パン屋さんに併設された喫茶店なので、パンがとっても美味しかったです。食器に描かれている絵は串田孫一さんの筆だそうです。
Img_4820 洒落た建物ですが、コーヒー豆を売っている「備屋珈琲自家焙煎工房」(公式サイト)です。
Img_4819 選んだ豆をその場で好みの度合いに焙煎してくれます(15分くらいかかります)。
Img_4844 帰りは河津を回りました。河津さくらは、まだ二部咲きといったところでしたが、平日にも関わらずたいへんな人出でした。さらに沼津港で魚を買って、帰途につきました。

|

« 【オペラ】METなみの大スペクタクルだけど儚さに欠ける「アイーダ」新国立劇場 | トップページ | 【お料理少なめの温泉】お風呂が全部貸し切りです。村杉温泉角屋旅館(★★★★) »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉】伝統ある木造旅館を格安で。ケイズハウス伊東温泉(★★★★):

« 【オペラ】METなみの大スペクタクルだけど儚さに欠ける「アイーダ」新国立劇場 | トップページ | 【お料理少なめの温泉】お風呂が全部貸し切りです。村杉温泉角屋旅館(★★★★) »