« 【歌舞伎】祝歌舞伎座新開場、2013年4月歌舞伎座第1部第・2部 | トップページ | 【フロイト「不気味なもの」を読む(7)】ドッペルゲンガーについてのフロイトの見解、「プラーグの大学生」(p27〜30) »

2013/04/28

【フィギュア】真央ちゃんは永遠のお嬢様でいてほしい/エキシビション(世界フィギュアスケート国別対抗戦2013)

 真剣勝負も見てみたかったのですが、平日は無理なので、エキシビションを観に行ってきました。
 ぽん太がフィギュアスケートを観に行くのは2回目。前回は数年前の「新生銀行presents dream of Ice」で、初めて生で見たフィギュアスケートの迫力に圧倒されました。しかしそのときは真央ちゃんを見れなかったのが心残りでした。
 今回は、その真央ちゃん目当て。ただ順位が5位だったのが残念でした。演目は定番のメリー・ポピンズ。とっても可愛らしいです。う〜ん、生で見てみると、真央ちゃんにキム・ヨナのような色気や媚びを求めるのは無理、というより間違っているということが、よくわかります。真央ちゃんは最後まで、育ちのいいお嬢様という感じの清純派で行って欲しいと思いました。
 高橋大輔は、存在感、表現力ともに圧倒的ですね。これで4回転ジャンプが飛べれば完璧なんですが。高橋大輔がバレエダンサーになってたら、凄かっただろうな〜。
 鈴木明子は、テレビで見るとちょっとぽってりした感じがありますが、生で見るとまったくそんなことはなく、シャープで力強く、安定感がありました。見ている人を引き込む力は、真央ちゃんに決してひけをとりませんでした。
 それから印象に残ったのは、ロシアのタチアナ・ボロソジャー、マキシム・トランコフのペア1位コンビ。「ペア」なのに、まるでアイスダンスのような、いや、コンテンポラリーダンスのような美しさでした。テレビでも、ペアやアイスダンスをもっと放映して欲しいです。そのためにも、ぜひ優秀な日本人選手が育って欲しい!でも、バレエ界にも入って下さい。
 パトリック・チャンや アシュリー・ワグナーも素晴らしかったです。
 今回は、席が少し遠かったせいなのか、それとも伴奏の音楽の関係なのか、滑る時にシュッ シュッと氷を削る音はあまり聞こえなかったのが残念です。
 

世界フィギュアスケート国別対抗戦2013
エキシビション
2013年4月14日 国立代々木競技場第一体育館

チームJAPAN
ノービス男子 西山真瑚(日本)
ノービス女子 本田真凛(日本)
男子4位 マックス・アーロン(アメリカ)
ペア3位 チェン・ペン/ハオ・ジャン(中国)
男子3位 ケビン・レイノルズ(カナダ)
アイスダンス2位 ケイトリン・ウィーバー/ アンドリュー・ポジェ(カナダ)
ゲストスケーター デニス・テン(カザフスタン) Singin' in the Rain
ペア5位 マリッサ・カステリ/サイモン・シュナピア
男子6位 ジェレミー・アボット(アメリカ)
男子5位 無良崇人(日本)
女子5位 浅田真央(日本)
チームUSA
ノービス女子 坂本花織(日本)
ノービス男子 山本草太(日本)
女子3位 グレイシー・ゴールド(アメリカ)
アイスダンス4位 キャシー・リード/クリス・リード(日本)
男子2位 パトリック・チャン(カナダ)
ペア2位 メーガン・デュアメル/エリック・ラドフォード(カナダ)
女子2位 アシュリー・ワグナー(アメリカ)
ゲストスケーター デニス・テン(カザフスタン) Per Te
アイスダンス1位 マディソン・チョック/エバン・ベーツ(アメリカ)
女子1位 鈴木明子(日本)
ペア1位 タチアナ・ボロソジャー/マキシム・トランコフ(ロシア)
男子1位 高橋大輔(日本)
フィナーレ

|

« 【歌舞伎】祝歌舞伎座新開場、2013年4月歌舞伎座第1部第・2部 | トップページ | 【フロイト「不気味なもの」を読む(7)】ドッペルゲンガーについてのフロイトの見解、「プラーグの大学生」(p27〜30) »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/57173047

この記事へのトラックバック一覧です: 【フィギュア】真央ちゃんは永遠のお嬢様でいてほしい/エキシビション(世界フィギュアスケート国別対抗戦2013) :

« 【歌舞伎】祝歌舞伎座新開場、2013年4月歌舞伎座第1部第・2部 | トップページ | 【フロイト「不気味なもの」を読む(7)】ドッペルゲンガーについてのフロイトの見解、「プラーグの大学生」(p27〜30) »