« 【バレエ】ふ……太った?<マラーホフの贈り物 ファイナル!>Aプロ | トップページ | 【バレエ】ありがとう、そしてさようなら!<マラーホフの贈り物 ファイナル!>Bプロ »

2013/05/29

【歌舞伎】玉三郎と菊之助の競演「京鹿子娘二人道成寺」2013年5月歌舞伎座第2部、第3部

 5月の歌舞伎は第2部と第3部を観劇しました。公式サイトはこちらです。
 「伽羅先代萩」は、藤十郎の政岡、秀太郎の静御前、梅玉の八汐、床下に変わってからは幸四郎の仁木弾正に吉右衛門の荒獅子男之助という豪華メンバー。さすがに堂々たる舞台でしたが、「飯炊き」もない縮小版だったのが残念。
 仁左衛門・玉三郎の「吉田屋」は、2009年4月の歌舞伎座さよなら公演で観ましたが、杮葺落公演での再演となりました。「吉田屋」に関しては、藤十郎だとなんだかだだっ子みたいになってしまうので、可愛らしくて色っぽい仁左衛門の方がぽん太は好きです。玉三郎の夕霧も、格調ある色気でした。
 第三部に入って、吉右衛門の「梶原平三誉石切」。吉右衛門の梶原景時は、笑みを浮かべて声を張り上げたときなどの大きさや明るさがすばらしかったです。菊五郎の大庭景親も、敵役ながら憎々しげでないのがよかったです。でも、なぜかこの演目、ぽん太はあまり好きじゃありません。
 そして最後に玉三郎と菊之助の「京鹿子娘二人道成寺」。美しさといい、芸のレベルといい、格調といい、最高の舞台でした。この二人の「娘二人道成寺」を見るのはたしか3回目で、最初に見たのはいつだったでしょうか、ブログを書き始める前だったのでよくわかりません。そのときは、玉三郎がリードして、菊之助が一生懸命ついていくという感じでした。しかし今回は互角というか、ところによっては菊之助が玉三郎を上回っているところも感じられ、最高レベルの芸のぶつかり合いを堪能することができました。菊之助、だいぶ身体を絞ったのでしょうか、顎のラインがシャープでした。
 「京鹿子娘二人道成寺」は普通の道成寺に比べて、二人の鏡像的な関係が怪しく感じられ、また色気の表現が艶かしいです。いったいいつ頃作られたんでしょうか。さいきん筋書きを買わないので、前回見た時の筋書き(平成21年2月)を見てみました。それによれば、「娘道成寺」を二人で踊るという趣向は天保時代からありましたが、このバージョンは平成16年1月の歌舞伎座が初演だそうです。そして演者は常に玉三郎と菊之助。ということは、玉三郎の振付けかしらん。どうりで現代風だと思いました。


歌舞伎座新開場
杮葺落五月大歌舞伎
平成25年5月23日 歌舞伎座

第二部

一、伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)
御殿
床下  
   〈御殿〉          
    乳人政岡  藤十郎
     沖の井  時 蔵
      松島  扇 雀
     栄御前  秀太郎
      八汐  梅 玉
   
   〈床下〉          
    仁木弾正  幸四郎
  荒獅子男之助  吉右衛門

二、夕霧 伊左衛門 廓文章(くるわぶんしょう)
吉田屋   
  藤屋伊左衛門  仁左衛門
吉田屋女房おきさ  秀太郎
   阿波の大尽  秀 調
   太鼓持豊作  千之助
    番頭清七  桂 三
 吉田屋喜左衛門  彌十郎
    扇屋夕霧  玉三郎

第三部

一、梶原平三誉石切(かじわらへいぞうほまれのいしきり)
  鶴ヶ岡八幡社頭の場
   
  梶原平三景時  吉右衛門
       梢  芝 雀
  俣野五郎景久  又五郎
     奴萬平  錦之助
    山口十郎  歌 昇
    川島八平  種之助
    岡崎将監  米 吉
    森村兵衛  隼 人
    剣菱呑助  彌十郎
    六郎太夫  歌 六
  大庭三郎景親  菊五郎

二、京鹿子娘二人道成寺(きょうかのこむすめににんどうじょうじ)
  道行より鐘入りまで
   
   白拍子花子  玉三郎
   白拍子花子  菊之助
      所化  團 蔵
       同  権十郎
       同  宗之助
       同  萬太郎
       同  巳之助
       同  尾上右近
       同  米 吉
       同  廣 松
       同  隼 人
       同  虎之介

|

« 【バレエ】ふ……太った?<マラーホフの贈り物 ファイナル!>Aプロ | トップページ | 【バレエ】ありがとう、そしてさようなら!<マラーホフの贈り物 ファイナル!>Bプロ »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/57476758

この記事へのトラックバック一覧です: 【歌舞伎】玉三郎と菊之助の競演「京鹿子娘二人道成寺」2013年5月歌舞伎座第2部、第3部:

« 【バレエ】ふ……太った?<マラーホフの贈り物 ファイナル!>Aプロ | トップページ | 【バレエ】ありがとう、そしてさようなら!<マラーホフの贈り物 ファイナル!>Bプロ »