« 【鉄道模型】木曽の酒井製モーターカー(H0762, 1/87, G=9mm, モデルワーゲン) | トップページ | 【フロイト「不気味なもの」を読む(10)】思考の万能性(p33〜P35) »

2013/06/25

【温泉・山菜】目の前で揚げる山菜天ぷら・「雪あかり」再訪(★★★★)

Img_5249_2
 秋山郷の切明温泉にある「雪あかり」に、日本秘湯を守る会のスタンプ帳のご招待で泊まってきました。食堂の片隅に天ぷら鍋をしつらえ、目の前であげてくれる山菜の天ぷらを、もう一度食べたくなったからです。雪あかりの公式サイトはこちらで、ぽん太が前回泊まったときの記事はこちらです。
 営業部長のトラ吉くんがお出迎え。相変わらず微妙な距離感で、身体にさわらせてくれません。ちょっとメタボになったようです。
Img_5278 なんと新しい仲間が加わってました。チワワだそうですが、名前は忘れてしまいました。クールビズで毛を刈り込まれたそうで、寒そうにプルプル震えてました。
Img_5277 建物の外観は、風雪に洗われて、だいぶ風格が出てきました。学校を移築したかのような外観ですが、オリジナルだそうで、内部はロッジ風で、食堂とロビィが吹き抜けの大きな空間になっています。
Img_5252 部屋は小ぎれいな和室です。
Img_5243 まずは露天風呂から。川沿いにあり、広々としていてとっても開放感があります。循環加温はしてますが、加水なしの源泉掛け流し。無色透明のお湯ですが、なめるとちょっと塩っぱくて、カルシウムっぽい味がします。泉質は、カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉です。基本は混浴ですが、女性タイムも設定されています。
Img_5247 内湯も趣きがあります。窓から見える緑がさわやかです。
Img_5258 さあ、お待ちかねの夕食です。さまざまな山菜料理が並んでます。岩魚は定番の塩焼きに、お刺身でもいただけます。
Img_5261 山菜のお寿司に、お肉の行者ニンニク巻き。
Img_5262 いよいよ山菜天ぷら開始です。
Img_5263 揚げたてのあったかいうちにいただいたので、全体写真はありません。この写真はヤマブドウ。葉っぱは食べたことがありますが、つるも甘酸っぱくて美味しいです。他に桑の葉、マタタビの葉、ヤマウド、ネマガリダケ、タラノメなどがありました。桑の葉とマタタビの葉は初めていただきました。山菜好きのぽん太とにゃん子は満足まんぞく。
Img_5267 朝食も山菜がいっぱい。
Img_5270 豆腐とキノコのステーキは、ソースがジュウジュウいってます。薄味でヘルシーです。
 とにかく目の前で揚げてくれる山菜天ぷらを初めとし、山菜を贅沢に使った料理が美味しいです。一部館内が雑然としているところが気になりますが、営業部長のトラ吉くんの接待も加点となり、ぽん太の評価は4点。山菜好きには特にお勧めです。

|

« 【鉄道模型】木曽の酒井製モーターカー(H0762, 1/87, G=9mm, モデルワーゲン) | トップページ | 【フロイト「不気味なもの」を読む(10)】思考の万能性(p33〜P35) »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

酒と食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/57630621

この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉・山菜】目の前で揚げる山菜天ぷら・「雪あかり」再訪(★★★★):

« 【鉄道模型】木曽の酒井製モーターカー(H0762, 1/87, G=9mm, モデルワーゲン) | トップページ | 【フロイト「不気味なもの」を読む(10)】思考の万能性(p33〜P35) »