« 【歌舞伎】大いに笑って暑気払い・2013年8月歌舞伎座第3部 | トップページ | 【温泉】二つの源泉を持つ西会津の山里の宿・西山温泉滝の湯(★★★★) »

2013/08/12

【登山】猫魔八方台から猫魔ヶ岳・猫石

Img_5544
 7月末、日本の各地で集中豪雨の被害が報じられ、会津の天気予報も曇り一時雨でしたが、行くだけ行ってみようということで、東北道を北に向かいました。郡山あたりまでは雨がぱらついていましたが、猪苗代周辺まで行くと高曇りで、磐梯山も7合目ぐらいまでは見えたので、トレーニングがてら登山を決行することにしました。
 猫魔スキー場で有名な猫魔ヶ岳は、「猫」がちょっと気になる山。おまけに「猫石」というものもあるそうで、以前から一度は登ってみたい山でした。

【山名】猫魔ヶ岳(1604m)
【山域】磐梯山周辺
【日程】2013年7月30日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】曇り
【ルート】猫魔八方台13:18…猫魔ヶ岳14:01…猫石14:22…猫魔八方台15:35

(※大きい地図や3D地図、当日の天気図などはヤマレコの記録へ)
【マイカー登山情報】猫魔八方台に広い駐車場あり(トイレ付き)。

Img_5558 猫魔八方台は、以前に磐梯山に登る時にも利用しました。ここから東に向かうと、中の湯を経由して磐梯山に到りますが、今回は西に向かいます。少し登ると、美しいブナ林の道となります。全体に細くて若いのは、磐梯山の噴火のせいなのでしょうか。
Img_5555 もう実ができかかってました。ブナの実は生のまま食べることができるそうです。
Img_5542 ひと登りで猫魔ガ岳山頂です。一等三角点がありました。
Img_5549 磐梯山と猪苗代湖が見渡せたらさぞかし美しいことでしょう。
Img_5545 山頂から少し下って行くと、猫石があります。そう言われてみると、どことなくニャンニャンしてる気がします。
 猫魔ヶ岳には化け猫伝説があるそうで、ググるといろいろ出てきますが(たとえばこちら)、基本は、化け猫が住んでいて人に危害を加えたため退治されたという話しのようです。また芭蕉が猫魔ヶ岳を詠んだ句に「山は猫ねぶりて行くや雪の隙」があるそうです(例えばこちら)。

|

« 【歌舞伎】大いに笑って暑気払い・2013年8月歌舞伎座第3部 | トップページ | 【温泉】二つの源泉を持つ西会津の山里の宿・西山温泉滝の湯(★★★★) »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/57969717

この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】猫魔八方台から猫魔ヶ岳・猫石:

« 【歌舞伎】大いに笑って暑気払い・2013年8月歌舞伎座第3部 | トップページ | 【温泉】二つの源泉を持つ西会津の山里の宿・西山温泉滝の湯(★★★★) »