« 【温泉】藤村も愛したレトロな宿/湯河原温泉伊藤屋(★★★★)/付:小梅堂・福泉寺の首大仏 | トップページ | 【温泉】巨石風呂にじぇじぇじぇ!料理もうまい・湯ヶ島温泉白壁館(★★★★)(付:天城湯ヶ島金山跡) »

2013/12/19

【登山】ロープウェイのお気軽散歩で富士山を見る!箱根山(駒ヶ岳、神山)、付:願成就院・国宝の運慶作仏像が5つもあり

Img_7168
 以前は百名山目指してピークハントに明け暮れたぽん太ですが、完登を成し遂げてからはややモチベーションがさがり、さらに体力も低下。最近はまず温泉を決めてから、登る山を探すという始末です。
 さて、湯河原温泉宿泊の翌日、天気は快晴!これは富士山を見ない手はありません。ということで、箱根に行くことにしました。前日の夜、宿で地図を眺めながら考えたルートで、駒ヶ岳ロープウェイで上がって、箱根最高峰の神山まで往復するという軟弱コース。箱根の最高峰が神山であることも、このとき初めて知りました。

【山名】箱根山(駒ヶ岳1327.0m、神山1437.9m)
【山域】箱根・湯河原
【日程】2013年11月21日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】快晴
【ルート】11:55こまがたけさんちょう駅…12:01駒ヶ岳山頂…12:52神山山頂13:14…13:56こまがたけさんちょう駅

(※大きい地図や3D地図、当日の天気図などはヤマレコの記録へ)
【マイカー登山情報】箱根駒ヶ岳ロープウェイ乗り場に大きな無料駐車場あり。

Img_7161 観光バスのおじさん・おばさんに混ざって、ロープウェイで一気に山頂へ。自分たちの気合いの入った登山姿が恥ずかしいです。さすがにストックは車に置いてきました。ロープウェイの駅を出ると、すぐ目の前が駒ヶ岳山頂。頂上の神社が見えます。植生は伊豆独特の笹山。柔らかくていい感じです。
Img_7162 頂上に鎮座ましますのは箱根元宮(はこねもとつみや)。公式サイトによれば、御祭神は箱根大神(はこねのおおかみ)。古くから、神山を天津神籬(あまつひもろぎ)、駒ヶ岳を天津磐境(あまついわさか)として祭祀が行われておりましたが、この社殿が再建されたのは昭和39年だそうです。本拠地の里宮は、芦ノ湖畔にある箱根神社ですね。公式サイトはこちら
Img_7164 山頂から見た小田原方面。
Img_7165 やや左に目を転ずると、三角形の大山から始まる丹沢の山々。
Img_7167 そして、ふじさんhappy02
Img_7171 ここから鞍部まで下り、ふたたび神山に登り返します。写真は鞍部から見た神山。
Img_7174 山頂には石碑がありました。「天照王大御神」と書かれており、いわゆるアマテラスのことだと思いますが、信仰上のいわれはよくわかりません。
Img_7177 神山山頂からは展望がありませんが、早雲山方向にちょっと下ると、富士山を眺めながら弁当を食べられるスポットがあります。仙石原(のゴルフ場)の向こうに見える富士山です。
Img_7181 こまがたけさんちょう駅に戻って、逆光の芦ノ湖。その向こうは西伊豆で、大瀬崎が見えてます。

Img_7190 ロープウェイに戻ったのが午後2時前。軟弱なぽん太とは言え、なんでこんなに速く降りて来たかというと、もう一カ所行きたい所があったからです。それは韮山にある願成就院(がんじょうじゅいん)です。ここには、国宝の運慶作の仏像があるのです。
Img_7188 運慶作と「伝えられる」仏像は数多くありますが、運慶の「真作」と断定されたものは多くありません。ここには阿弥陀如来坐像、不動明王、二童子立像、毘沙門天立像の5体の仏像があり、平成25年(2013年)に国宝に指定されております。
 しかも、仏像をすぐ近くで拝観することができます。普通は国宝の仏像ならば、ガラスケースかなにかに入っていて、遠くから拝むことしかできませんが、ここでは、仏像の間近まで近寄ることができます。お参りにきた人たちと仏様との間に隔たりのないように、という御住職のお考えによるそうですが、国からの指導もあるらしく、いつガラスケースに納められてしまうかわかりません。いつ見るの?今でしょ!の仏像です。
 個々の仏像についてうんちくを言う知識と能力はぽん太にはないのですが、印象を垂れ流させていただければ、木造阿弥陀如来坐像は肉付きもよく力強さが感じられます。説法印を結んだ阿弥陀如来像は珍しいとのこと。衣紋の流れも美しかったです。木造毘沙門天立像も重量感があり堂々としており、ポーズは派手ではないのに、ゆらりとした躍動感が感じられます。不動明王も水晶をはめ込んだ「玉眼」が恐ろしく、制吒迦童子(せいたかどうじ)と矜羯羅童子(こんがらどうじ)の二童子立像もなかなか立派で、特に矜羯羅童子は子供のような身体をして穏やかな表情を浮かべながら、超越的な力強さが感じられました。
Img_7191 境内には、「北條時政公御墓」があります。時政といえば北条政子の父。NHK大河ドラマの「平清盛」では遠藤憲一が演じてた人といえばわかるでしょう(ぽん太だけ?)。
Img_7185 こちらは「足利茶々丸公方御墓」。大河ドラマの「平清盛」では……出てませんネ。室町時代ですから。NHKさん、幕末と戦国ばかりやらないで、たまには室町もお願いします。

|

« 【温泉】藤村も愛したレトロな宿/湯河原温泉伊藤屋(★★★★)/付:小梅堂・福泉寺の首大仏 | トップページ | 【温泉】巨石風呂にじぇじぇじぇ!料理もうまい・湯ヶ島温泉白壁館(★★★★)(付:天城湯ヶ島金山跡) »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/58773236

この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】ロープウェイのお気軽散歩で富士山を見る!箱根山(駒ヶ岳、神山)、付:願成就院・国宝の運慶作仏像が5つもあり:

« 【温泉】藤村も愛したレトロな宿/湯河原温泉伊藤屋(★★★★)/付:小梅堂・福泉寺の首大仏 | トップページ | 【温泉】巨石風呂にじぇじぇじぇ!料理もうまい・湯ヶ島温泉白壁館(★★★★)(付:天城湯ヶ島金山跡) »