« 【バレエ】ラトマンスキー振付けを初見!「くるみ割り人形」アメリカン・バレエ・シアター(ABT) | トップページ | 【バレエ】オシポワわずか4分カテコも1回/オール・スター・ガラ(Bプログラム)アメリカン・バレエ・シアター(ABT) »

2014/03/01

【文楽】お染久松のバカップルより親に共感。「染模様妹背門松」2014年2月国立劇場第二部

20140223_140643
 国立劇場まで文楽を見に行ってきました。大雪の跡がそこかしこに残ってますが、劇場の前庭の梅がきれいに咲いてました。公式サイトはこちらです。
 さて、「染模様妹背門松」は文楽ではもちろん、歌舞伎でも見たことがない演目ですが、元ネタは「お染久松」の心中事件のようです。以前にも書きましたが、宝永7年(1710年)正月6日に、大坂板屋橋南詰の油問屋の細工場で、丁稚の久松が主人の娘そめと刃で心中した事件で、様々な異説もあるようです。こちらの文化デジタルライブラリーのサイトが詳しいです。
 この浄瑠璃が作られたのは、コトバンクによれば、明和4年(1767年)のこと。事件から60年近く後ですから、お染久松の心中事件は人々に知れ渡っていたことになります。
 当時、こうした情死や刑死などの事件を、門付け芸人が三味線などを伴奏にして歌うということが行われており、歌祭文と呼ばれておりました。「染模様妹背門松」の「生玉の段」で、現実でお染久松の歌祭文が広まっているのを踏まえて、「まだ死んでいないのに、自分たちの心中が歌祭文になって広まっている」という形で効果的に使われていました。
 これは夢だったということになりますが、夢から覚めたあとも、番頭善六が二人を陥れようとして、お染久松の心中話を歌祭文にして広めているという下りがあります。夢であり現実であれ、「自分たちのことがいつの間にか世間の噂になっている」という体験が、統合失調症の症状と似ているのが、精神科医のぽん太にはちょっと興味深かったです。
 ちなみに、やはりお染久松を題材にした歌舞伎の「新版歌祭文」(安永9年(1780年)初演)は、世間に流布している歌祭文を踏まえているので、このように名付けられたわけです。
 さて、「染模様妹背門松」では、お染が結婚させられることになっている山家屋清兵衛もとっても良い人で、お染と久松ができてしまっていることも飲み込んだ上で、お染との婚礼を進めようと考えております。久松の父久作、お染の母おかつも善人で、恋に夢中になって周りが見えなくなっているお染久松に何とか正気を取り戻して欲しいと願っています。善人に囲まれている分、恋故に盲目となったお染と久松のわがまま振りが際立って、皆が心配しているのにこのバカップルは〜という気持ちになってきます。お染久松よりも、親たちについつい感情移入してしまうのは、ぽん太も歳をとったからでしょうか。久作が久松を革の足袋で打ち据えるシーンは、涙が出そうになりました。
 義太夫さんでは、見せ場の質店の段を語った千歳大夫が、さすがに一番よかったです。睦大夫さんは声が枯れてましたが、大丈夫でしょうか。
 人形遣の良し悪しはぽん太にはまったくわかりませんが、お染と久松がホントに若い男女に見えたことと、蔵前の段で蔵の窓から見える久松の悲しみと絶望が、強く印象に残っております。

「染模様妹背門松」(そめもよういもせのかどまつ)
2014年2月23日第二部 国立劇場小劇場

油店の段
   中 咲甫大夫
     清志郎
   切 咲大夫
     燕三

生玉の段
  久松 睦大夫
  お染 芳穂大夫
  善六 南都大夫
     喜一朗
  ツレ 龍爾

質店の段
     千歳大夫
     清介

蔵前の段
     文字久大夫
     藤蔵

  お染 清十郎
  久松 勘彌
  善六 勘十郎
  下女りん 紋秀(前半) 簑紫郎(後半)
  多三郎 清五郎
  芸妓おいと 紋臣
  清兵衛 玉志
  母おかつ 簑二郎
  源右衛門 幸助
  利兵衛 亀次
  祭文売り 紋吉
  質受男 文哉(前半) 玉勢(後半)
  質入女房 文昇
  久作 和生
  太郎兵衛 玉輝

|

« 【バレエ】ラトマンスキー振付けを初見!「くるみ割り人形」アメリカン・バレエ・シアター(ABT) | トップページ | 【バレエ】オシポワわずか4分カテコも1回/オール・スター・ガラ(Bプログラム)アメリカン・バレエ・シアター(ABT) »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/59207009

この記事へのトラックバック一覧です: 【文楽】お染久松のバカップルより親に共感。「染模様妹背門松」2014年2月国立劇場第二部:

« 【バレエ】ラトマンスキー振付けを初見!「くるみ割り人形」アメリカン・バレエ・シアター(ABT) | トップページ | 【バレエ】オシポワわずか4分カテコも1回/オール・スター・ガラ(Bプログラム)アメリカン・バレエ・シアター(ABT) »