« 【文楽】お染久松のバカップルより親に共感。「染模様妹背門松」2014年2月国立劇場第二部 | トップページ | 【バレエ】これぞABT!劇的で圧倒的な迫力の「マノン」アメリカン・バレエ・シアター »

2014/03/02

【バレエ】オシポワわずか4分カテコも1回/オール・スター・ガラ(Bプログラム)アメリカン・バレエ・シアター(ABT)

 え〜ん、え〜ん、オーシポワをもっと見たかったよ〜crying。公式サイトはこちらです。
 ワシーリエフとの「海賊」を楽しみにしていたのに、ワシーリエフが体調不良で休演とのこと。代わりにオーシポワが踊ったのは、「マノン」のじみ〜なソロで、しかもたった4分。こんなものを観に来たのではにゃい!pout もっと飛んだり跳ねたりするのを見たかったんだい!angry
 しかし、「マノン」はこのあと全幕をやることになっているのに、先にガラで踊るのってあり?まさか嫌がらせ?それとも、それしか衣装がなかったのでしょうか。カーテンコールも、他のダンサーはみな2回だったのに、オーシポワは一回だけ。拍手は続いていたんですけど。誰かかわりにアリを踊るダンサーはいなかったのかな〜。
 帰ってから公式サイトのブログをチェックしてみると、前々日の24日のブログに演目の変更が出てるので、ワシーリエフの体調不良はけっこう急だったんですね。ソチ五輪の開会式では元気そうでしたが。急に演目変更になって、オーシポワ実はむっとしてたんでしょうか。こんかいオシポワはガラだけのための来日。きっと自分のベストのパフォーマンスを見せられなくて、がっかりしてたんでしょうね。
 さて、「テーマとヴァリエーション」は初めて観る演目でしたが、いかにもバランシンらしい振付け。ソロと群舞による幾何学的な踊りで、手をつないでくぐっていくお決まりの振付けもありました。ポリーナちゃんは、2012年9月にABTに移籍後、ぽん太は初めて見ました。相変わらず手足が長くて美しいです。なんだか胸が小さくなったような気がしますがconfident
 続いてマーフィーとゴメスの「ロミジュリ」のバルコニーのパ・ド・ドゥ。初恋に胸をときめかす若いカップル、という感じではありませんでしたが、とても良かったです。マーフィーは表情といい姿といい、ギリシャの彫刻を見ているような神々しさでした。一方のゴメスはどっしりと安定していました。二人ともテクニックも完璧で、振付けの一点一画をもおろそかにせず、きっちりと踊り切ったうえでの感情表現でした。「バレエ」を見たという満足感がありました。
 「ドン・キホーテ」では、ヘレーラがバランスのよさを見せました。ホワイトサイドは、これまで群舞でしか見たことがなかったようでしたが、なかなかハンサムで切れ味のいい踊りでした。
 ケントとボッレの「椿姫」の〈黒〉のパ・ド・ドゥは、2年前にシムキンのガラ「インテンシオ」で見ました。完成された芸ですね。
 最後は日本初演作品、「ピアノ・コンチェルト第1番」です。同名のショスタコービッチの音楽に、ラトマンスキーが振り付けたものです。音楽は、早い時期の1933年に作曲されたものなので、叙情的で聴きやすかったです。振付けは、先日の「くりみ割り人形」よりは現代的でしたが、もう一つ何か引きつけるものが欲しいです。音楽にはよく合ってましたが。衣装はソロが男がグレー(シルバー?)で女がレッド。群舞は前側がレッドで後ろ側がグレーで、振り向くと色味が変わって面白かったです。赤い星形や記号のちぎれたのが浮かぶ美術もきれいでした。
 でも、「くるみ割り」、「ガラB」と、ABTにしてはちょっと物足りないな〜。「マノン」に期待!
 

オール・スター・ガラ【Bプログラム】
2014年2月26日、 オーチャードホール

≪テーマとヴァリエーション≫
振付:ジョージ・バランシン/音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(組曲第3番より)
舞台装置・衣装:ザック・ブラウン
指揮:デイヴィッド・ラマーシュ
ポリーナ・セミオノワ/コリー・スターンズ
加治屋百合子,ルシアーナ・パリス,エイドリアン・シュルツ,デヴォン・トゥシャー,アレクセイ・アグーディン,アレクサンドル・ハムーディ,ブレイン・ホーヴェン,ショーン・スチュワート,ケリー・ボイド,ブリタニー・デグロフト,エイプリル・ジャンジェルーソ,ジェイミー・コピット,ローレン・ポスト,ジェシカ・サーンド,ルシアーナ・ヴォルトリーニ,キャサリン・ウィリアムズ,グレイ・デイヴィス,トーマス・フォースター,ジョセフ・ゴラック,ダンカン・ライル,ルイス・リバゴルダ,ホセ・セバスチャン,ゲイブ・ストーン・シェイヤー,ツィアオ・チャン

≪ロミオとジュリエット≫よりバルコニーのパ・ド・ドゥ
振付:ケネス・マクミラン/音楽:セルゲイ・プロコフィエフ/舞台装置・衣装:ニコラス・ジョージアディス
指揮:オームズビー・ウィルキンス
ジリアン・マーフィー/マルセロ・ゴメス

≪マノン≫第2幕よりマノンのソロ
振付:ケネス・マクミラン/音楽:ジュール・マスネ/編曲:マーティン・イエーツ/衣装:ピーター・ファーマー
指揮:デイヴィッド・ラマーシュ
ナターリヤ・オーシポワ
コリー・スターンズ/ロマン・ズービン

≪ドン・キホーテ≫第3幕よりパ・ド・ドゥ
振付:マリウス・プティパ、アレクサンドル・ゴルスキー/音楽:レオン・ミンクス/衣装:サント・ロクァスト
指揮:オ-ムズビー・ウィルキンズ
パロマ・ヘレーラ/ジェームズ・ホワイトサイド

≪椿姫≫第3幕より〈黒〉のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・ノイマイヤー/原作:アレクサンドル・デュマ・フィス/舞台指導:ケヴィン・ヘイゲン、ヴィクター・ヒューズ
音楽:フレデリック・ショパン/衣装:ユルゲン・ローゼ
ピアノ:エドワード・ニーマン
ジュリー・ケント/ロベルト・ボッレ

≪ピアノ・コンチェルト第1番≫
振付:アレクセイ・ラトマンスキー/音楽:ドミトリー・ショスタコーヴィチ(ピアノ協奏曲第1番ハ短調、作品35より)
衣装:ケソ・デッカー/舞台装置:ジョージ・ツィーピン/照明デザイン:ジェニファー・ティプトン
照明:ブラッド・フィールズ
管弦楽:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
クリスティーン・シェフチェンコ/シオマラ・レイエス
カルヴァン・ロイヤルⅢ/ダニール・シムキン
ツォンジン・ファン,コートニー・ラヴァイン,イサドラ・ロヨラ,ジェシカ・サーンド,リーヤン・アンダーウッド,キャサリン・ウィリアムズ
アレクセイ・アグーディン,グラント・デロング,ケネス・イースター,ダニエル・マンタイ,パトリック・オーグル,ホセ・セバスチャン
ピアノ:バーバラ・ビラック
トランペット:上田仁
指揮:チャールズ・バーカー

|

« 【文楽】お染久松のバカップルより親に共感。「染模様妹背門松」2014年2月国立劇場第二部 | トップページ | 【バレエ】これぞABT!劇的で圧倒的な迫力の「マノン」アメリカン・バレエ・シアター »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/59207459

この記事へのトラックバック一覧です: 【バレエ】オシポワわずか4分カテコも1回/オール・スター・ガラ(Bプログラム)アメリカン・バレエ・シアター(ABT):

« 【文楽】お染久松のバカップルより親に共感。「染模様妹背門松」2014年2月国立劇場第二部 | トップページ | 【バレエ】これぞABT!劇的で圧倒的な迫力の「マノン」アメリカン・バレエ・シアター »