« 【歌舞伎】勘九郎・七之助を盛り立てる。2014年10月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 【歌舞伎】ん?隼人くんカッコよくなってきたな「獨道中五十三驛」2014年10新橋演舞場夜の部 »

2014/10/25

【歌舞伎】「野崎村」彌十郎の久作が凄い。2014年10月歌舞伎座昼の部

 十七世中村勘三郎二十七回忌、十八世中村勘三郎三回忌追善の10月歌舞伎、昼の部です。こちらが公式サイトです。

 「野崎村」は七之助が初役でお光を演じました。前半はちょっと可愛らしすぎて、田舎の娘というよりは、町娘みたいでした。もうちょっとたくましい感じでも良かった気がします。
 去って行くお染と久松を見送る笑顔がとても印象的で、慈愛に満ちた優しさと、ちょっと生身の人間を超越した神々しさがありました。あゝ、そうか、この場面のお光こそが、まさしく「野崎観音」なんだな、とぽん太は思ったのですが、考えすぎでしょうか。
 そして最後、お光が再び人間的な感情をあらわにして泣き崩れる場面。ここは彌十郎が凄かったです。お光とともに笑顔で二人を見送った後、お光が落とした数珠を広い、とっても丁寧に土をはらってあげます。そして「ほら」とお光の袖を引っ張りますが、2度目に引くときにはもう真剣な表情になっています。そして泣きながらすがりつくお光を、彌十郎自身も泣きながら、力一杯抱きしめます。どんな言葉もかけることができない、いまできるのは、幼かった頃のように思いっきり抱きしめることだけだ……と言わんばかりに。
 不肖ぽん太、ちとウルウルきました。
 久松の扇雀が加わると、上方風の柔らかみが出て来ます。というか、裏を返すと、全体的にはあまり上方らしい情感はありませんでしたが、メンバーからいって仕方ないかも。
 お染の児太郎も健闘。ここのところ次々といい役がついてますね。ただ、まだなんだか無駄にクネクネ動いている気がします。大店のお嬢様らしさが、まだまだにじみ出て来ません。
 おさよの歌女之丞、よかったです。この場面、省略されることも多いですが、ぽん太は大好きです。
 お常の秀太郎も不安のない芝居。

 「近江のお兼」と「三社祭」、とっても寒い日の食事の後ということで、意識消失。

 「伊勢音頭恋寝刃」。勘九郎の福岡貢がピントコナの柔らかな色気にかけるのは、真面目で実直な勘九郎ではまだ仕方ないか。嘲笑の繰り返しのなかでラストに向かって緊迫していく感じは良かったです。最後の人殺しの場面は、妖刀の力によることをはっきりと演じてました。七之助のお紺が色っぽかったです。眠っている徳島岩次(北六)にすり寄る仕草は、まったく関係ないぽん太まで嫉妬しそうでした。
 玉三郎の万野は憎たらしげ。露骨に笑いを取りにいかないけど面白いという、品のある演技でした。橋之助のお鹿はおかしいけど、あんなに最初から最後までガラガラと演じるんじゃなくて、貢ぐつもりで騙されていたブスな女郎の悲哀も表現して欲しかったです。仁左衛門の喜助と小山三の千野が舞台に花。梅玉、桂三、秀調がきっちし仕事。児太郎がお岸。
 最後に殺された人が、ころがりながら舞台奥に掃けて行くとき、行灯にぶつかって壊してしまったのがちょっとしたハプニングでした。

歌舞伎座

十月大歌舞伎
十七世 中村勘三郎二十七回忌 十八世 中村勘三郎三回忌 追善
平成26年10月22日

昼の部

一、新版歌祭文(しんぱんうたざいもん)
  野崎村
   
 お光 七之助
 久松 扇 雀
 お染 児太郎
 久作妻おさよ 歌女之丞
 久作 彌十郎
 後家お常 秀太郎

二、上 近江のお兼(おうみのおかね)
  下 三社祭(さんじゃまつり)
   
〈近江のお兼〉          
 近江のお兼 扇 雀
   
〈三社祭〉            
 悪玉 橋之助
 善玉 獅 童

三、伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば)
  油屋店先
  同 奥庭
   
 福岡貢 勘九郎
 油屋お紺 七之助
 今田万次郎 梅 玉
 油屋お鹿 橋之助
 油屋お岸 児太郎
 仲居千野 小山三
 藍玉屋北六実は岩次 桂 三
 徳島岩次実は北六 秀 調
 仲居万野 玉三郎
 料理人喜助 仁左衛門

|

« 【歌舞伎】勘九郎・七之助を盛り立てる。2014年10月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 【歌舞伎】ん?隼人くんカッコよくなってきたな「獨道中五十三驛」2014年10新橋演舞場夜の部 »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/60537454

この記事へのトラックバック一覧です: 【歌舞伎】「野崎村」彌十郎の久作が凄い。2014年10月歌舞伎座昼の部:

« 【歌舞伎】勘九郎・七之助を盛り立てる。2014年10月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 【歌舞伎】ん?隼人くんカッコよくなってきたな「獨道中五十三驛」2014年10新橋演舞場夜の部 »