« 【登山】裏剱遊歩(2)剱澤小屋から剱沢を下って池ノ平小屋まで | トップページ | 【歩かないと行けない温泉(11)】仙境に遊ぶ!仙人温泉小屋(歩行時間片道1泊2日)(★★★★★) »

2014/10/08

【登山】裏剱遊歩(3)池ノ平小屋から池ノ平山南峰ピストン〜仙人温泉小屋

Img_0662 本日は晴れ!朝日を受けて聳える剱様です。本日宿泊予定の仙人温泉小屋は目と鼻の先なので、まず池ノ平山までピストンすることにしました。ぽん太とにゃん子は北方稜線を越える技術はありませんが、せめて近くから稜線を眺めて、有り難さにあやかろうという寸法です。
Img_0666 最初は急登ですが、少しすると広々した斜面となり、やがて山頂が見えて来ます。向かって左が南峰、右が北峰です。
Img_0676 猫の本能か、高い所に登って嬉しそうなにゃん子です。吸い込まれるような青空です。
Img_0685 これが剱岳の北方稜線ですね。ありがたや、ありがたや、眺めるだけで十分です。
Img_0691 後立山の稜線が端から端まで見えました。まずは北側から。ちょこんと尖っているのが白馬岳、その右が杓子ですね。
Img_0692 不帰のキレットから唐松岳。今年チャレンジした稜線です。
Img_0693 そして固まりような五竜。こちらも今年、ひつじちゃんを連れて登りました。
Img_0694 鹿島槍です。こちら側から見ると、まさに槍のごとくそそり立っています。
Img_0701 下山の途中にライチョウ君に会いました。
Img_0706 池ノ平小屋まで戻り、日向ぼっこをしながら昼食を頂きました。池ノ平小屋のお弁当はおにぎりです。
Img_0707 小屋の近くに、「神社跡」という札がありました。鉱山があった頃、安全を祈願した神社があったのかもしれません。たぶん「金山神社」かな?
Img_0721 仙人池に写る剱は、おなじみの被写体です。
Img_0725 大きなトンボが産卵してました。トンボ図鑑とういサイトで調べてみると、オオルリボシヤンマ、あるいはルリボシヤンマかしら?
Img_0774 仙人池ヒュッテからの下りは、黒部らしい急な沢沿いの道となります。所々ガレてて歩きにくいです。
Img_0736 あああ、チョウジギクが咲いてました。前から見たいと思いながら未だ会えなかった花です。う〜ん、産毛が生えた首が長くて、見れば見るほど変な花ですね。
Img_0738 こんなにいっぱい咲いてました。見れるときは見れるものです。
Img_0739 谷から立ち上る湯気が見えて来ました。仙人温泉小屋までもう少し。
Img_0740_2 こ、これは……。(;;;´Д`)
 仙人温泉小屋については、日を改めて、「歩かないと行けない温泉」シリーズでご報告いたします。

|

« 【登山】裏剱遊歩(2)剱澤小屋から剱沢を下って池ノ平小屋まで | トップページ | 【歩かないと行けない温泉(11)】仙境に遊ぶ!仙人温泉小屋(歩行時間片道1泊2日)(★★★★★) »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/60434148

この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】裏剱遊歩(3)池ノ平小屋から池ノ平山南峰ピストン〜仙人温泉小屋:

« 【登山】裏剱遊歩(2)剱澤小屋から剱沢を下って池ノ平小屋まで | トップページ | 【歩かないと行けない温泉(11)】仙境に遊ぶ!仙人温泉小屋(歩行時間片道1泊2日)(★★★★★) »