« 【タスマニア・エコツアー】(3)花の宝庫・ダブ湖一周(Dove Lake Circuit) | トップページ | 【歌舞伎】菊五郎・菊之助の芸に歌舞伎っていいなァと思う。2015年2月歌舞伎座昼の部 »

2015/02/10

【タスマニア・エコツアー】(4)続・ダブ湖一周(Dove Lake Circuit)

Img_1916 タブ湖一周コースで見た花の説明をしております。
 この写真は、タスマニアン・ワラター(Tasmanian Waratah)です。きれいではありますが、ちょっとエイリアンぽくって、少し怖い感じもします。葉っぱはシャクナゲっぽいですね。
Img_1918 ニードルブッシュ(Needlebush)の一種です。どことなく松に似てます。
Img_1921 雲が少し上がって山の上の方が見えてきました。見えているのはクレイドル山の稜線です。
Img_1925 カッティンググラス(Cutting Grass)です。葉っぱの縁が鋭いので、このような名前がついたようです。
Img_1943 ペンシルパイン(Pencil Pine)です。名前のとおり、尖った樹形をしていて、遠目には日本の杉みたいです。
Img_1948 絶壁に咲くこの花は、ホワイトエバーラスティング(White Everlasting)。エバーラスティング(=永遠)という名にふさわしい美しさで、バレエのコスチュームみたいですね。
Img_1949 見たまんま、クリスマルベルズ(Christmas Bells)という名前です。
Img_1988 地面から咲いているように見える黄色い花。スプレッディングギニアフラワー(Spreading Guineaflower)です。
Img_1965 アルペンサンデウ(Alpine Sundew)です。いわゆる食虫植物で、日本のモウセンゴケみたいなもんですね。
Img_1967 この美しい花は……前のモウセンゴケの花です。昆虫を喰ってこんな美しい花を咲かせるとは。
Img_1977 ピンクの綺麗な実が目立つ、マウンテンピンクベリー(Mountain Pinkberry)です。これはあちこちで見かけます。
Img_1980 名称不明の苔(?)ですね。
Img_1982 ゴールデンロズマリー(Golden Rosemary)(ピンボケ)です。
Img_1985 ワイヤリーバウエラ(Wiry Bauera)です。
Img_1986 枝分かれ系のモウセンゴケです。
Img_1991 歴史のあるボート小屋。撮影スポットです。ここからスタート地点まではほんの一息です。

|

« 【タスマニア・エコツアー】(3)花の宝庫・ダブ湖一周(Dove Lake Circuit) | トップページ | 【歌舞伎】菊五郎・菊之助の芸に歌舞伎っていいなァと思う。2015年2月歌舞伎座昼の部 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/61110668

この記事へのトラックバック一覧です: 【タスマニア・エコツアー】(4)続・ダブ湖一周(Dove Lake Circuit):

« 【タスマニア・エコツアー】(3)花の宝庫・ダブ湖一周(Dove Lake Circuit) | トップページ | 【歌舞伎】菊五郎・菊之助の芸に歌舞伎っていいなァと思う。2015年2月歌舞伎座昼の部 »