« 【温泉】ハードはいいけどソフトが残念。木造二階建て。鎌先温泉最上屋旅館@宮城県(★★★) | トップページ | 【展覧会】やればやるほどくすんでゆく……「新印象派ー光と色のドラマ」@東京都美術館 »

2015/03/26

【温泉・カニ】甘く上品な越前がにと荒れ狂う日本海/若ゑびす@福井県三国温泉(★★★★★)

Img_3082 3月初めの話しですが、ぽん太とにゃん子は死んだ気になって福井に越前がにを食べに行ってきました。今回お世話になったのは若ゑびす。う〜ん、Macで「ゑ」を出すのは「wye」か……。公式サイトはこちらです。
 以前にいちど予約をしたことがあるのですが、直前になってぽん太が風邪に倒れてキャンセルになってしまいました。今回ついに雪辱を果たすことができました。
 若ゑびすは、福井県は東尋坊の近くにあり、越前がにでは有名な宿のひとつです。独自の生け簀を持っていて、何日か泥をはかせてからお料理にするので、一段と美味しくいただけるんだそうです。
Img_3079 上の写真の海に突き出た旧館も素敵ですが、玄関があるのは新館の建物です。
Img_3051 玄関ホールは、まるでホテルのロビィのような雰囲気です。
Img_3020 客室は落ち着いた和風の造りになっています。
Img_3021 客室の窓から見た荒れ狂う日本海。おりしも低気圧が通過して強い冬型の気圧配置。強風が吹き荒れています。ぽん太とにゃん子も冬の越前には何度か来ていますが、こんな海を見るのは初めてです。
 「今夜はうるさくて眠れないかもしれないですよ」と仲居さん。ダイビングをするので波音には慣れているぽん太とにゃん子ですが、風が窓にあたってピーピー鳴る音には閉口しました。夜には風向きが変わって音が止まったので助かりました。
 これだけ海が荒れると漁に出れないのではないかと不安になりますが、若ゑびすには生け簀があるので心配いりません。
Img_3043 古い本館の客室ですね。こちらにも泊まってみたくなりますが、冬は寒くて大変なうえ、かにを提供するための近代設備が整っていないんだそうです。
Img_3030 カニが待ち遠しいかと思いますが、その前にお風呂をご紹介。男湯は二方向に日本海をのぞめる大パノラマです。ものすごい波です。すごい迫力です。
Img_3035 しかも天然の温泉です。無色透明の柔らかいお湯で、舐めると少し塩っぱいです。泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物温泉。泉温は51.3度ですが、弱アルカリ性とあるけどpHが書いてないな〜。
Img_3038 加水はしてませんが、循環・加温・消毒をしているようで、温泉力は強くありません。しかしカニがメインなのでノープロブレムです。
Img_3048 夕暮れの光の中、次々と打ち寄せる波を見ながらカニを待ちます。絵のような風景です。
Img_3041 沈み夕日で黄金色に輝く海を眺めながらカニを待ちます。絵のような風景です。
Img_3052 さあ、まちにまった夕食です。お部屋でいただきます。ちなみに今回のプランは「越前蟹プランA」。ダブルタグのゆで蟹がつくプランです。まずは先付けから。
Img_3053 お造りです。
Img_3054 ついに来たぜ!蟹刺しです。甘くて繊細でとっても上品な味がします。生け簀で泥をはかせた効果でしょうか?これはすばらしいです。
Img_3056 甲羅焼きです。こんどは一転して蟹の香ばしさが楽しめます。蟹味噌もくさみが全くありません。
Img_3064 ゆで蟹です。全体写真を撮り忘れた!蟹味噌につけて食べてもうまいです。
Img_3066 甲羅酒です。アミノ酸系の旨味が美味しく、これもとっても上品なお味です。
Img_3069 最後は雑炊です。卵を細かく混ぜないタイプ。ごちそうさまでした。ふ〜。
 ズワイガニは何回か食べてますが、今回のが一番美味しかったです。さすが若ゑびす。
Img_3073 朝の海。相変わらず波が高いです。まるで絵画のようです。
Img_3077 朝食です。カニで疲れた胃に優しく、それぞれの素材の味がおいしゅうございました。

|

« 【温泉】ハードはいいけどソフトが残念。木造二階建て。鎌先温泉最上屋旅館@宮城県(★★★) | トップページ | 【展覧会】やればやるほどくすんでゆく……「新印象派ー光と色のドラマ」@東京都美術館 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

酒と食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/61316421

この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉・カニ】甘く上品な越前がにと荒れ狂う日本海/若ゑびす@福井県三国温泉(★★★★★):

« 【温泉】ハードはいいけどソフトが残念。木造二階建て。鎌先温泉最上屋旅館@宮城県(★★★) | トップページ | 【展覧会】やればやるほどくすんでゆく……「新印象派ー光と色のドラマ」@東京都美術館 »