« 【展覧会】江戸時代の人も動物を見ると……「動物絵画の250年」府中市美術館 | トップページ | 【登山・日帰り温泉】アカヤシオと30メートルの鎖場の二ツ箭山(ふたつやさん)・さはこの湯(★★★)@いわき市 »

2015/05/06

【温泉】街から近いのに自然たっぷり・白鳥山温泉喜楽苑(★★★)@福島県いわき市

Img_3548
 スパリゾートハワイアンズで有名ないわき湯本温泉は、温泉旅館が建ち並び、多くの観光客で賑わっております。白鳥山温泉喜楽苑は、そこから目と鼻の先にありながら、自然たっぷりの静かな宿です。近くには、温泉を使った競走馬のリハビリ施設がありますが、ぽん太もテレビで見た記憶があります。
 建物は山荘風で、夕食もなかなか手が込んでて美味しいのですが、「コレ」という特徴に欠けるのと、ちょっと雑なところが目についたりするので、ぽん太の評価は3点です。公式サイトはこちら

★楽天トラベルからの予約は右のリンクをクリック★

Img_3541 玄関がある建物は、御覧のように山荘風。
Img_3542 日本秘湯を守る会の提灯が下がってます。宿の名前が書かれた表札がどこにもないのが不思議です。
 冒頭の写真のように、庭に大きな池があり、それに面するように客室が作られてます。客室は落ち着いた和室です。
Img_3563 お風呂ですが、まずは貸し切り風呂。見渡す限り林となっていて、家は一軒も目に入りません。新緑がとてもきれいです。ただ、塩化ビニールの配管が露出していたり、電線が木の枝に無造作にひっかけて張られていたりしているのが、ちょっと気になります。
 お湯は無色透明で、わずかに塩っぱくて、カルシウム味がします。いわき湯本温泉から引かれているそうですが、いわき湯本の泉質は硫黄泉のはずですが、硫黄臭は感じませんでした。温泉分析表は見つけられませんでした。
Img_3569 こちらは洞窟露天風呂。基本は混浴ですが、女性タイムも設定されてます。
Img_3543 それから男女別の内湯があります。写真は男性用。女性用には小さな露天風呂が付いてるそうです。
Img_3546 さらにもひとつ内湯があります。こちらの源泉は昔からあった鉱泉だそうで、白いうす濁りです。やはり泉質は不明ですが、こっちの方が温泉力はあるかも。
Img_3550 夕食は部屋食でいただきます。いわゆる会席料理ですが、一つひとつがなかなか手が込んでいて、美味しいです。
Img_3554 先付けには、焼きリンゴの中にローストビーフを詰めた物があります。揚げ物には小名浜名物のメヒカリ君。左上の煮物の赤・緑・ピンクの玉も面白いですね。
Img_3573 池の一カ所に錦鯉が集結しておりました。注がれている水が暖かいのか、錦鯉たちが奪い合ってオデコに打たせ湯してました。
Img_3576 朝食も美味しゅうございました。

|

« 【展覧会】江戸時代の人も動物を見ると……「動物絵画の250年」府中市美術館 | トップページ | 【登山・日帰り温泉】アカヤシオと30メートルの鎖場の二ツ箭山(ふたつやさん)・さはこの湯(★★★)@いわき市 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉】街から近いのに自然たっぷり・白鳥山温泉喜楽苑(★★★)@福島県いわき市:

« 【展覧会】江戸時代の人も動物を見ると……「動物絵画の250年」府中市美術館 | トップページ | 【登山・日帰り温泉】アカヤシオと30メートルの鎖場の二ツ箭山(ふたつやさん)・さはこの湯(★★★)@いわき市 »