« 【温泉】街から近いのに自然たっぷり・白鳥山温泉喜楽苑(★★★)@福島県いわき市 | トップページ | 【歌舞伎】「男の花道」の脚本が感情移入できません。2015年5月明治座昼の部 »

2015/05/07

【登山・日帰り温泉】アカヤシオと30メートルの鎖場の二ツ箭山(ふたつやさん)・さはこの湯(★★★)@いわき市

Img_3607
 ぽん太とにゃん子の今年初の登山は、福島県はいわき市にある二ツ箭山。にゃん子がネットで見つけた山ですが、アカヤシオがちょうど満開。標高700メートルちょっとの低山ながら、高さ30メートルの鎖場を持つ岩峰もあり、変化に富んだ山行が楽しめます。
 ただ地元では有名な山なのか、平日だというのに登山客で大賑わい。おまけに40人近い団体登山とかぶってしまい、ちょっと閉口しました。
 低山なのにけっこう道がわかりにくいです。また、鎖場や、沢沿いの滑りやすい道もあり、一般のハイカーや登山初心者は十分な注意が必要です。普通に登山をしている人なら問題はありません。

【山名】二ツ箭山(ふたつやさん、709.7m)
【山域】東北
【日程】2015年4月16日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】晴れ
【ルート】登山口10:04…(沢コース)…〆張場…(尾根コース)…男体山11:21…女体山11:26…二ツ箭山11:53…月山12:30…〆張場…(尾根コース)…登山口13:29

(※3D地図や当日の天気図などは「山行記録のページへ」をクリック)
【マイカー登山情報】登山口に広い駐車場あり。清潔なトイレがありますが、飲み水は汲めません。
【関連サイト】・二ツ箭山 コースガイド(http://ohkoshi.la.coocan.jp/document/futatuya-setumei/futatuyasandoc.html):詳細で見やすい登山道の地図があります。特に山頂付近の詳細図は貴重。印刷して持参することをオススメします。

Img_3582 上記のように、登山口に広い駐車場がありますが、そこからちょっと西の道を北上して登り詰めると、往復1時間節約できます。ただし路駐になるので、くれぐれも迷惑にならぬようご注意を。
 登山道は沢コースと尾根コースがありますが、尾根コースは単調な登りなので、沢コースをおすすめします。ただし滑落には十分注意しましょう。
 写真は「御滝」。ここから先のルートが見つからずにちと焦ったのですが、注連縄をくぐって、滝の向かって左の崖を登っていきます。注連縄はくぐっちゃいけないもんだと思ってました。
Img_3583 ヒトリシズカちゃんが咲いてました。
Img_3588 〆張場からは尾根コースを登ります。〆張場という名前からもわかるように、この山は古は修験道が行われたようです。
 だんだんとアカヤシオが現れます。きれいですね。桜と同じく、葉っぱが出る前に枯れ木からいきなり花が咲くのがいいです。
Img_3593_2 名物の30メートルの鎖場です。標高700メートルの山ですから、標高の約20分の1の高さがあることになります。
Img_3601 分岐からちと戻り、男体山の岩峰を登ります。頂上からの眺めは絶景です。登らないですますこともできます。
Img_3604 分岐まで戻って、こんどは女体山の鎖場。巻道もございます。
Img_3609 女体山から見た二ツ箭山山頂。向かって左ですね。山頂は木に覆われていて展望もなく、男体山や女体山に比べて感動がありません。
Img_3615 月山です。山頂に祠があり、名前の通り、月山神社、出羽神社、湯殿山神社が祀られてます。
Img_3621_2 月山から、男体山(向かって左)と女体山(向かって右)の岩峰が見えます。ダイナミックな風景を眺めながら、お弁当をいただきました。
 例の40人の団体、〆張場を過ぎたあたりで抜かさせていただいたのですが、まだ女体山に集結してます。例の30メートルの鎖場を登ったようで、一人一分で登ったとしても、40人で40分。なんだかな〜という感じです。
Img_3626 イワウチワですね。月山新道をずっと下る予定だったのですが、痛恨のルートミス!うっかり〆張場に降りてしまいました。そこからは、登りと同じ道だとつまらないので尾根コースを下りましたが、単調な尾根道が続きます。

Img_3631 下山後、いわき湯本温泉の日帰り温泉、「さはこの湯」で汗を流しました。公式サイトはこちら。料金はなんと230円で銭湯よりも安いですが、源泉掛け流しのお湯は硫黄の匂いが漂います。ただシャンプー等はなくて固形石鹸があるだけなのでご注意下さい。建物は「昔風」に造ってありますが、ちょっとキッチュな感じです。

|

« 【温泉】街から近いのに自然たっぷり・白鳥山温泉喜楽苑(★★★)@福島県いわき市 | トップページ | 【歌舞伎】「男の花道」の脚本が感情移入できません。2015年5月明治座昼の部 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/61449446

この記事へのトラックバック一覧です: 【登山・日帰り温泉】アカヤシオと30メートルの鎖場の二ツ箭山(ふたつやさん)・さはこの湯(★★★)@いわき市:

« 【温泉】街から近いのに自然たっぷり・白鳥山温泉喜楽苑(★★★)@福島県いわき市 | トップページ | 【歌舞伎】「男の花道」の脚本が感情移入できません。2015年5月明治座昼の部 »