« 【ダイビング】4年振りの阿嘉島(2)竜宮への道、そしてマクロ系 | トップページ | 【ダイビング】4年振りの阿嘉島(4)阿嘉島観光、那覇の壷屋・牧志公設市場 »

2015/11/16

【ダイビング】4年振りの阿嘉島(3)今日は小物が凄いよ

20151014_072234 さ〜今日も朝食くって行こうやないけ〜。
Img_6790 本日一本目は久場西隠れ寝。
Img_6796 スミレナガハナダイです。別名サロンパス。
Img_6799 ヒマワリスズメダイ幼魚。ピンボケです。
Img_6802 海面を見上げるとアオウミガメ君がぷかぷか。

ニジョウサバのアタックに逃げ惑うキビナゴ。

Img_6818 シライトウミウシ君です。
Img_6820 マツバギンポ。ち、ちっちゃ。頭の毛(?)が松葉みたいです。
Img_6848 ハダカコケギンポ君。顔だけ出して、ウーパールーパーみたいですね。

Img_6887 本日の二本目、というか今回のダイビングの最後は「中瀬西」。ドロップオフがあったり、逆流を泳いだりと、ダイナミックなポイントですが、最後は小物探しも楽しめます。
Img_6853 一つひとつは小さめですが、キイロチヂミトサカの群生です。
Img_6859 これは大きなウミウチワですね。このあと、アマミスズメダイやミナミハタンポの群れ、アオギハゼの幼魚、コクハンアラ幼魚などを見ましたが、残念ながら写真はなし。
Img_6867 エグジット前の浅瀬で小物探し。まずゾウゲイロウミウシです。ちっちゃいよ〜。でも、きれいですね。幽霊じゃないですよ。
Img_6875 ミガキブドウガイ。もっとちっちゃいよ〜。これは奇跡的にピントが合いました。最近のカメラは凄いね〜。いまだ貝殻を持っている、原始的なウミウシです。猫の背中のように見えます。
Img_6883 ナミダクロハギです。群れに混じってメガネクロハギがいたのですが、写真は撮れませんでした。
 これで今回のダイビングは終わり。ブループラネットの吉村強さん、ありがとうございました。ダイナミックな地形からマクロまで、慶良間の海を堪能できました。一本のダイブを一つの物語にして見せてくれるのも素晴らしかったです。ログ付けでの昔の話しも面白かったです。

20151014_154928 トゥーラトゥの屋上からの眺め。
20151014_072242 阿嘉の民宿富里(トゥーラトゥ)は、内装もきれいだし、お料理もご主人自ら釣って来たお魚が美味しい、最高の宿でした。ダイバー率は意外と低く、単なる観光の人や、自分探しの放浪系の人などもいて、夕食時の会話が楽しかったです。
Img_6889 夕食はグルクンの唐揚げだ〜。美味しゅうございました。

|

« 【ダイビング】4年振りの阿嘉島(2)竜宮への道、そしてマクロ系 | トップページ | 【ダイビング】4年振りの阿嘉島(4)阿嘉島観光、那覇の壷屋・牧志公設市場 »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/62684992

この記事へのトラックバック一覧です: 【ダイビング】4年振りの阿嘉島(3)今日は小物が凄いよ:

« 【ダイビング】4年振りの阿嘉島(2)竜宮への道、そしてマクロ系 | トップページ | 【ダイビング】4年振りの阿嘉島(4)阿嘉島観光、那覇の壷屋・牧志公設市場 »