« 【登山】姥ヶ平の紅葉に思わずため息@那須岳 | トップページ | 【温泉】濁り湯の掛け流しがいいな。泉質自慢!那須・鹿の湯温泉中藤屋旅館(日帰り利用)(★★★★) »

2015/11/10

【歩かないと行けない温泉(13)】露天風呂から眺める夕日は最高!三斗小屋温泉煙草屋@那須(歩行時間片道2時間半)(★★★★★)

Img_6409_2 9月末の紅葉がピークの那須岳登山。三斗小屋温泉は、以前に大黒屋に泊まったことがあるので、こんかいは煙草屋さんにお世話になりました。ちょっとつげ義春チックな外観ですが、内部はきれいに改装されていてとっても快適で、広々していて部屋数も多いです。そして何と言っても沈む夕日を眺めながら入れる露天風呂が圧巻!宿の人たちの応対も素朴で親切。どのコースを歩くか迷っているぽん太とにゃん子に、紅葉真っ盛りの姥ヶ平を勧めてくれました。ぽん太の採点は5点満点ですな。
 古い建物の雰囲気が味わいたければ大黒屋、きれいな部屋に泊まって露天風呂を楽しみたければ煙草屋といったところでしょうか。まあ、ぜひとも両方泊まってみて下さい。
 基本は山小屋なので、夜は電気が消えるのでヘッドランプが必要。布団の上げ下げは各自で行い、浴衣や歯ブラシもないのでご注意を。日帰り入浴はやってません。
 宿の公式サイトはこちら。ネット予約はできませんが、空室・予約状況を確認することができます。
Img_6441 玄関付近はちょっとつげ義春チックです。
Img_6435 なかなかいい雰囲気を出してますね。
Img_6443 宿の全景です。
Img_6401 外観はちょっとあやしい(笑)雰囲気ですが、内部は広くて、きれいに改装されております。客室もこざっぱりとした和室で、居心地がいいです。相部屋ではなくて、個室を使わせてもらえます。
Img_6396 お風呂は、露天風呂(混浴で女性タイムあり)、共同風呂(混浴で女性タイムあり)、女性風呂(女性専用)があります。写真は共同風呂。窓こそアルミサッシュですが、黒ずんだ木製の床や湯船がとても落ち着きます。無色透明のお湯でした。
Img_6431 そしてこちらが名物の露天風呂。写真は朝の風景です。広々としています。右に見えるのは流石山から三倉山(大倉山)への稜線。ちょっと高いところにあるので、登山者から覗かれる心配はありません。
Img_6419 そして夕方には、露天風呂につかりながら、美しい夕焼けを眺めることができます。これがこの宿の売りですね。素晴らしい景色です。こちらのお湯はうす濁りで、ちょっと硫黄臭がします。温泉分析書には「無臭」と書いてあったので、泉質が変わっているのかも。
Img_6403 夕食は、畳敷きの広間で頂きます。時間が午後4時30分からと早いです。ロープウェイが止まったせいか、紅葉の真っ盛りだというのに、宿泊客は多くありませんでした。
Img_6405 こちらが夕食です。素朴なお料理ですが、豚肉生姜焼きがとっても柔らかくて美味しかったです。
Img_6437 朝食です。普段はダイエットしているぽん太ですが、登山に備えてご飯をおかわりしました。

|

« 【登山】姥ヶ平の紅葉に思わずため息@那須岳 | トップページ | 【温泉】濁り湯の掛け流しがいいな。泉質自慢!那須・鹿の湯温泉中藤屋旅館(日帰り利用)(★★★★) »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/62393616

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩かないと行けない温泉(13)】露天風呂から眺める夕日は最高!三斗小屋温泉煙草屋@那須(歩行時間片道2時間半)(★★★★★):

« 【登山】姥ヶ平の紅葉に思わずため息@那須岳 | トップページ | 【温泉】濁り湯の掛け流しがいいな。泉質自慢!那須・鹿の湯温泉中藤屋旅館(日帰り利用)(★★★★) »