« 【温泉】八千坪の敷地を持つ老舗旅館が格安の宿に変身!南山荘@伊豆長岡温泉(★★★★)付:創作割烹おおた | トップページ | 【歩かないと行けない温泉(13)】露天風呂から眺める夕日は最高!三斗小屋温泉煙草屋@那須(歩行時間片道2時間半)(★★★★★) »

2015/11/09

【登山】姥ヶ平の紅葉に思わずため息@那須岳

Img_6504
 遅くなりましたが、9月30日〜10月1日の那須岳登山の報告です。今年は9月の残暑がなかったせいか、紅葉の訪れも早かったようです。素晴らしい紅葉で、特に姥ヶ原は圧巻でした。

【山名】南月山(みなみがっさん)1775.8m、白笹山1719m
【山域】那須岳
【日程】2015年9月30日〜10月1日
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】(9/30)晴れ、(10/1)晴れ
【ルート】(9/30)沼原湿原駐車場13:33…15:47三斗小屋温泉煙草屋
(10/1)煙草屋7:23…8:34姥ヶ平9:09…9:50牛ヶ首…10:49南月山…11:31白笹山…12:40沼原湿原駐車場

(※3D地図や当日の天気図などは「山行記録のページへ」をクリック)
【マイカー登山情報】沼原湿原にとっても広い無料駐車場あり。

Img_6391 当初の計画では、軟弱に峠の茶屋から峰の茶屋を経由して三斗小屋温泉に入る予定でした。ところが強風で那須ロープウェイは運行停止。歩いて行く分には問題ないだろうと思っていたのですが、下山して来た登山者に話しを聞くと、上の方は凄い風で、稜線に出ると風圧で立つこともままならず、小石が飛んで来て目も開けていられない。強風にあおられたのか転倒して怪我をした登山者もいるが、救援のヘリを飛ばすこともできない状態。どうしょうもないので途中で下山してきた。峰の茶屋を超えて三斗小屋に行くなど絶対に無理とのこと。
 せっかく煙草屋予約したのに、どうしよう。ということで急遽、沼原(ぬまっぱら)湿原の方から登ることにしました。宿に電話をして状況を聞いてみると、沼原湿原からなら風は問題ないとのこと。時間もぎりぎり間に合いそうです。
 以前に歩いた三斗小屋宿跡を通る道は、途中の川の橋が流れてしまったため、通行禁止になってました。那須岳の中腹をトラバースして行くコースで三斗小屋温泉に向かいました。
Img_6438 こんかいお世話になった三斗小屋温泉煙草屋に関しては、日を改めてご報告します。
Img_6450 翌日は、朝日岳・茶臼岳に登って、南月山を経て下山するつもりだったのですが、宿のご主人の話しでは、姥ヶ平の紅葉がピークとのこと。どうせ何度も登ったことがあるので、朝日岳・茶臼岳は省略し、姥ヶ平に行くことにしました。
Img_6455 煙草屋のご主人の言う通り、ホントに見事な紅葉です。
Img_6456 ため〜息が〜でるよ〜な美しさです。
Img_6445 石仏。こんな顔のおっさん、どこかに居そうです。
Img_6465 ひょうたん池に写る茶臼岳。
Img_6488 この世のものとは思えぬ美しさ。ひょっとしていつの間にか死んじゃったのかしら?
Img_6493 みんな写真を撮りまくってます。
Img_6501 日の光に輝くススキとのコントラストもきれいです。
Img_6507 荒々しい茶臼岳を眺めながら、噴気孔のある牛ヶ首を抜けていきます。これまで歩いたことがない、南月山、白笹山を経て沼原湿原に下る道を辿ります。
Img_6509 日の出平あたりから、三倉山方面。
Img_6511 ダケカンバの白い幹が作る模様。
Img_6518 このあたりから茶臼岳を振り返ると、「牛ヶ首」という地名の由来がなんとなくわかります。
Img_6523 正面にある南月山に続く稜線は、フジザクラなどの灌木の間の快適な道です。同じ那須だけでも、荒々しい茶臼岳〜朝日岳の稜線とは、まったく違った表情です。ただ、処々に焼けた地肌が露出していて、噴火の恐ろしさを感じさせます。
Img_6535 南月山の山頂付近のお地蔵さん。マフラーの造形が鎌倉時代の十二神将のようです。
Img_6537 月山神社が祀ってありました。
Img_6538 山頂の木陰でお昼を食べ、白笹山に向かって下山します。名前の通り、深い笹に覆われています。
Img_6543 白笹山から下はさしたる面白みの無い道。木の間から沼原池が見えました。御覧の通りコンクリートで固められた人造池で、那珂川にあるダム湖・深山湖を下池とした揚水発電の上池として造られたものです。

|

« 【温泉】八千坪の敷地を持つ老舗旅館が格安の宿に変身!南山荘@伊豆長岡温泉(★★★★)付:創作割烹おおた | トップページ | 【歩かないと行けない温泉(13)】露天風呂から眺める夕日は最高!三斗小屋温泉煙草屋@那須(歩行時間片道2時間半)(★★★★★) »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/62638860

この記事へのトラックバック一覧です: 【登山】姥ヶ平の紅葉に思わずため息@那須岳:

« 【温泉】八千坪の敷地を持つ老舗旅館が格安の宿に変身!南山荘@伊豆長岡温泉(★★★★)付:創作割烹おおた | トップページ | 【歩かないと行けない温泉(13)】露天風呂から眺める夕日は最高!三斗小屋温泉煙草屋@那須(歩行時間片道2時間半)(★★★★★) »