« 【オペラ】サロメの愛は真実なの?「サロメ」新国立劇場 | トップページ | 【絵画】悪い奴ほどよく描く。カラヴァッジョ展・国立西洋美術館 »

2016/03/19

【歌舞伎】ちと物足りず。2016年3月歌舞伎座昼の部

 3月歌舞伎は芝雀の雀右衛門襲名披露公演。ぽん太とにゃん子は昼の部だけ観劇。こちらが公式サイトです。

 高校生の団体が3階席のほとんどを占め、いい席(3階ですけど)がとりずらかったです。

 最初は「寿曽我対面」。橋之助が祐経、松緑の曽我五郎、勘九郎の十郎。特に感想はないです。なんで3月に対面なのか?

 続いて踊りで、「女戻駕」と「俄獅子」。常磐津のタテはあまり見ない人でしたが、兼太夫さんでしょうか。艶やかでなかなかいい喉でした。松竹さん、何度か書いてますが、「歌舞伎人」にも唄や鳴り物さんの名前を出して下さい。お願いします。

 「鎌倉三代記」は新雀右衛門が三姫のひとつ時姫を初役で演じました。この演目、動きが少なくてぽん太はちと苦手。今回も一部意識を消失してしまいました。菊五郎の休演で三浦之助義村は菊之助。秀太郎と吉右衛門が印象に残りました。雀右衛門は、まだちょっと、ぐっとくるものを感じませんでした。

 最後は仁左衛門と孝太郎で「団子売」。明るく楽しい踊り。今回の演目、踊りが多くない?

 ここのところ、オペラやバレエで名舞台を立て続けに観たこともあり、ちょと今回の歌舞伎は物足りなく感じました。

中村芝雀改め
五代目中村雀右衛門襲名披露
三月大歌舞伎
平成28年3月10日
歌舞伎座

昼の部

一、寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)

 工藤祐経    橋之助
 曽我五郎    松緑
 曽我十郎    勘九郎
 化粧坂少将    梅枝
 近江小藤太    廣太郎
 八幡三郎    廣松
 喜瀬川亀鶴    児太郎
 梶原平次景高    橘太郎
 梶原平三景時    錦吾
 大磯の虎    扇雀
 小林朝比奈    鴈治郎
 鬼王新左衛門    友右衛門

二、女戻駕(おんなもどりかご)
  俄獅子(にわかじし)

〈女戻駕〉
 吾妻屋おとき    時蔵
 浪花屋おきく    菊之助
 奴萬平    錦之助

〈俄獅子〉

 鳶頭梅吉    梅玉
 芸者お孝    孝太郎
 芸者お春    魁春

三、鎌倉三代記(かまくらさんだいき)
  絹川村閑居の場

 時姫  芝雀改め雀右衛門
 佐々木高綱    吉右衛門
 おくる    東蔵
 富田六郎    又五郎
 母長門    秀太郎
 三浦之助義村    菊之助

四、 団子売(だんごうり)

 杵造    仁左衛門
 お福    孝太郎

|

« 【オペラ】サロメの愛は真実なの?「サロメ」新国立劇場 | トップページ | 【絵画】悪い奴ほどよく描く。カラヴァッジョ展・国立西洋美術館 »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/63327042

この記事へのトラックバック一覧です: 【歌舞伎】ちと物足りず。2016年3月歌舞伎座昼の部:

« 【オペラ】サロメの愛は真実なの?「サロメ」新国立劇場 | トップページ | 【絵画】悪い奴ほどよく描く。カラヴァッジョ展・国立西洋美術館 »