« 【オペラ】美男にして美声・フォークトの「ローエングリン」新国立劇場オペラ | トップページ | 【仏像】岩手にある二つの重文の兜跋毘沙門天(2)藤里毘沙門堂 »

2016/06/01

【競馬】ぽん太もダービーで競馬デビューしてみました

Img_1188_2
 ダービーで競馬デビューしてまいりました。
 とはいっても、狸のぽん太が馬に混じって走ったわけではありません。観に行ってきただけです……(あたりまえか)。
Img_1180 東京都は多摩地区に棲息するぽん太、東京競馬場は地元にありながら、これまで一度も行ったことがありませんでした。冥土の土産に一回くらい……ということで、行ってみることにしました。
 せっかくなのでダービーを選択。昔ダービーに行ったことがあるというにゃん子の話しでは、大混雑で大変だったとのこと。そこで指定席の抽選に申し込んでみたところ、見事に当選。うれしや、うれしや。
 しかし、これですべての運を使い切ってしまったのではないかと、ちと心配。

 初めての東京競馬場は、とってもきれいでお店もいっぱいあって、以前に行ったことがある京王閣競輪場とは大違い。明るく健全な雰囲気です。

 席は、フジビュースタンドの、5階C席。なんと一番最前列でした。
 いや〜競馬場って広いんですね。天気は晴れでしたが、富士山はちょっとガスってて見えませんでした。けっこう風が強く、時おりつむじ風が起って、新聞などが巻き上げられてました。しかし、暖かい風に吹かれながらオウマさんを眺めていると、とっても気持ちが良かったです。

Img_1183 さて、馬券を買うマークシートみたいな物を手に入れ、さっそく掛けてみようかと思いましたが、複勝とか馬単とかワイドとか書いてあって、意味がわかりません。競馬経験のあるはずのにゃん子も、「私がやったときとちがうにゃ〜」とお手上げ状態。
 どこかに「競馬初心者案内所」みたいなところがあったのを思い出し、「すみませ〜ん、馬券の買い方わからないんですけど」と聞いたら、「ビギナーズセミナー」の受講をすすめられました。約20分間で、馬券の買い方の基本や、競馬新聞の読み方を教えてもらえます。ぽん太は馬券の買い方コースを受講しましたが、さすがダービー、ぽん太とにゃん子以外にも超初心者が多いようで、「馬券の倍率によっては、払い戻しをしない方がいい場合があるんでしょうか?」というシュールな質問を投げかけているご婦人もいた。払い戻しをすると、逆にお金を取られる場合があるとでも思ったのでしょうか。

Img_1186 競馬のことは全くわからないので、競馬新聞を見て、何やら印が多い馬を中心に複勝を買うと、ちょっと当たった。しかし複勝は、当たりやすいけど、投資額が回収できないことに気付き、途中から穴狙いに走ったとことろ全然あたらなくなり、トータルで約5,000円投資して、約500円の回収でした。 しかし、ぽん太が思うに、馬に対する思い入れというか、どの馬がああしてこうしてダービーの舞台に立った〜みたいな背景がわからないと、単にルーレットに賭けているのと同じで、ちょっと味気ないと思いました。

Img_1196 しかし、さすがダービーのときの群衆や、声援の盛り上がりはすごかったです。雰囲気はよくわかりました。指定席じゃなくて、群衆のなかに混ざって見たら、もっと迫力があったかもしれません。

|

« 【オペラ】美男にして美声・フォークトの「ローエングリン」新国立劇場オペラ | トップページ | 【仏像】岩手にある二つの重文の兜跋毘沙門天(2)藤里毘沙門堂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/63706070

この記事へのトラックバック一覧です: 【競馬】ぽん太もダービーで競馬デビューしてみました:

« 【オペラ】美男にして美声・フォークトの「ローエングリン」新国立劇場オペラ | トップページ | 【仏像】岩手にある二つの重文の兜跋毘沙門天(2)藤里毘沙門堂 »