« 【温泉】源泉掛け流しで楽しむ6種類の浴槽。新高湯温泉・吾妻旅館(★★★★) | トップページ | 【蕎麦】米沢の田園風景を眺めながら頂く十割そば。手打ちそば けやき(米沢市古志田町) »

2016/08/14

【寺院】複雑な造形の茅葺き屋根が圧巻。笹野観音(山形県米沢市)

Img_1523 6月下旬、ぽん太とにゃん子が訪れたのは、山形県は米沢市にある笹野観音です。
 正式名称は長命山幸徳院笹野寺。真言宗豊山派に属するお寺です。公式サイトはこちら
Img_1504 現在の地に観音堂が築かれたのは弘仁元年(810年)。観音菩薩と羽黒権現が祀られました。しかし天保4年(1833年)、観音堂は炎上。幸い、秘仏だけは焼失を免れました。天保14年(1843年)、上杉斉憲公によって観音堂が再建され、今に伝わっております。
Img_1506 市指定文化財の観音堂は、お寺ではありますが社殿様式。屋根は茅葺きの入母屋造りで、正面から見ると大きな三角形の屋根(千鳥破風)がせり出し、また軒のラインが丸みを持ってせり上がってます(軒唐破風)。造形的に複雑で美しい仕上がりとなっており、冒頭の写真の角度から見ると、空に飛び上がって行きそうな勢いが感じられます。
Img_1508 軒下の彫刻も透かし彫りで細かく彫られており、とても見事です。
Img_1522 こんなところにも般若(?)の顔が。
Img_1518 不動明王が刻まれた石碑がありました。
 御本尊の観音菩薩は秘仏とされ、公開されておりません。
Img_1524 境内にはたくさんの紫陽花が植えられており、紫陽花寺とも呼ばれているそうです。

|

« 【温泉】源泉掛け流しで楽しむ6種類の浴槽。新高湯温泉・吾妻旅館(★★★★) | トップページ | 【蕎麦】米沢の田園風景を眺めながら頂く十割そば。手打ちそば けやき(米沢市古志田町) »

思想・宗教」カテゴリの記事

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/64042549

この記事へのトラックバック一覧です: 【寺院】複雑な造形の茅葺き屋根が圧巻。笹野観音(山形県米沢市):

« 【温泉】源泉掛け流しで楽しむ6種類の浴槽。新高湯温泉・吾妻旅館(★★★★) | トップページ | 【蕎麦】米沢の田園風景を眺めながら頂く十割そば。手打ちそば けやき(米沢市古志田町) »