« 【登山】徳本小屋から中村新道を歩いて蝶ヶ岳へ(快晴御礼) | トップページ | 【仏像】両面宿儺を初めとする64体の円空仏/飛騨千光寺(岐阜県高山市) »

2016/09/11

【温泉】オープンキッチンで楽しむ料理とおしゃべり。新穂高温泉 野の花山荘(★★★★★)

Img_2367
 7月下旬、新穂高にある人気の宿、野の花山荘に泊まってきました。公式サイトはこちらです。日本秘湯を守る会の会員宿で、槍見舘の姉妹館でもあります。
 なんといってもオープンキッチンでいただくお食事が凄いです。目の前でシェフが一つひとつ調理したお料理が、次々と出てきます。そしてそれが全部、見た目もお味も素材も素晴らしいできばえ。しかもその間、支配人がカウンターのなかを行き来しながら、お客さんを様々な会話でもてなしてくれます。こんな宿は生まれて初めてです。
 もちろん料理だけでなく温泉も充実。樹林に囲まれた広々した露天風呂二カ所を、無料で貸切利用できるのは、湯量豊富な新穂高温泉だからこそ。
 これまでの温泉のイメージとは少し違った贅沢な時間をすごせる宿。それでいてお値段はリーズナブル。秘湯ファンのぽん太の評価は、鄙び度が減点1となりますが、それにありあまる加点が加わり、5点満点です。
 ただ、こういった働きかけてくるおもてなしは、自分のペースでのんびり過ごしたい人には押し付けがましく感じられて、ちょっと好き嫌いが別れるかもしれません。うんちくを聞くのが好きなぽん太はまったくオーケーです。

Img_2398 美しい樹林に覆われた広大な敷地のなかにある、山荘風の建物。今日はちょっと雲で隠れてますが、背後には錫杖岳の絶壁が聳え立ちます。
Img_2393 暖炉のある吹き抜けのロビーは、なかなかオシャレな空間。食後のデザートはこちらで頂きます。
Img_2347 客室は落ち着く和室です。ふとんはあらかじめ敷いてあります。
 従業員はみな中高年の男性で、ぽん太が行った時だけかもしれませんが女性スタッフはいません。ということで、応対がなんとなくざっくりとしており、男磁場というか、職人気質的です。
Img_2364 温泉は、内湯と、広々とした樹林に囲まれた大きな貸切露天風呂が二つあります。もちろんいずれも源泉掛け流しです。
Img_2360 こちらは手前側の露天風呂。浴槽が丸くて大きいです。
Img_2362 そして奥側の露天風呂。広さはやや小さいですが、その分(?)深くなっていて、場所によって立っている必要があります。
Img_2348 こちらが内湯です。広いガラス窓のおかげで開放感がありますね。
Img_2351 内湯にも立派な露天がついています。
Img_2353
 温泉分析表左ページです(クリックで拡大します)。自家源泉の湧出量がなんと毎分190リットル。ぜいたくにお湯を使えるわけです。泉温は81.8度、pHは6.9。無色透明・無味ですが、微かに硫黄臭があります。ちょっとスベスベ感があるかもしれません。
Img_2355_3 温泉分析表右ページです(クリックで拡大します)。泉質は単純温泉ですね。

Img_2365 さあて夕食です。呼ばれたのでレストランに入ろうとすると、ロビーで待つように言われ、順番になかに通されます。他のお客さんがいるので写真はありませんが、オープンキッチンでカウンター式になっており、出来立てのお料理が次々と出てくる趣向です。和洋とりまぜたお料理です。
Img_2381 こちらが本日のメニューです。
Img_2366 湯葉のチーズ焼きです。
Img_2370 川フグとアスパラの天ぷら、オランデーズ・ソースです。川フグというのは何かと思って聞いたら、ナマズの一種だそうです。
Img_2372 イワナも、炭火でじっくり焼いてあるので、ふっくらホクホクです。ガス火で焼くと、火から出る水分でべっちょりしちゃうんですよね。旅館で出されてがっかりすることがよくあります。とはいえ炭火は手間がかかるし。誰か、業務用電熱製イワナ焼き機を発明してくれないでしょうか。
Img_2376 メインは飛騨牛を目の前で炭火で網焼きしたステーキ。やらかくて美味しいです。
 こうした食事の合間に、支配人との会話のやり取りが楽しめます。お料理のうんちくから、支配人が化粧品会社を辞めて槍見舘で修行をして、この温泉を作るまでのお話など、飽きることがありません。夕食は支配人さんのオンステージという感じですね。
Img_2368 最後はかまど炊きのご飯が出てきます。

Img_2383 朝食もこれだけの品数です。
Img_2384 ふわとろのオムレツを作ってくれるのは、な、なんと昨晩のシェフ。普通は朝食は、従業員が作ってすませるところですが。これでまた夕食の仕込みから始まるわけですから、休むヒマがあるのでしょうか?

Img_2392 人懐っこい二匹の看板犬が、贅沢に中庭で放し飼い。ぽん太とにゃん子をもてなしてくれました。

|

« 【登山】徳本小屋から中村新道を歩いて蝶ヶ岳へ(快晴御礼) | トップページ | 【仏像】両面宿儺を初めとする64体の円空仏/飛騨千光寺(岐阜県高山市) »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/63947638

この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉】オープンキッチンで楽しむ料理とおしゃべり。新穂高温泉 野の花山荘(★★★★★):

« 【登山】徳本小屋から中村新道を歩いて蝶ヶ岳へ(快晴御礼) | トップページ | 【仏像】両面宿儺を初めとする64体の円空仏/飛騨千光寺(岐阜県高山市) »