« 【オペラ】ロッシーニのコブシは気持ちいいのう「セビリアの理髪師」新国立オペラ | トップページ | 【温泉】数寄屋造りの古い別棟と、自然湧出の温泉・野沢温泉桐屋旅館(★★★★) »

2016/12/09

【仏像】総高4メートルの薬師如来ほか重文5体。月光菩薩がなかなかの美仏/福満寺(長野県麻績村)

Img_3075
 9月末、ぽん太とにゃん子は長野県は麻績村の長福寺に行ってきました。
 ここには、薬師如来、不動明王、毘沙門天の三つの平安仏と、にゃん子の目がheart01になる美仏の日光・月光菩薩や、その他多くの仏様がいらっしゃいます。
 お寺のホームページはなさそうなので、長野県公式観光Webサイトにリンクしておきます(こちら)。


【寺院名】天台宗 布光山 福満寺
【住所】長野県東筑摩郡麻績村上井堀2120
【拝観】要事前連絡。拝観料500円。
【仏像】
 木造薬師如来坐像 桂材 寄木造り 素地 像高147cm 平安時代末期 重要文化財
 木造日光菩薩立像 桧材 寄木造り 像高114.7cm 鎌倉時代末期 重要文化財
 木造月光菩薩立像 桧材 寄木造り 像高115.5cm 鎌倉時代末期 重要文化財
 木造不動明王立像 桧材 寄木造り 彩色 像高159.5cm 平安時代末期 重要文化財
 木造毘沙門天立像 桧材 寄木造り 彩色 像高169.0cm 平安時代末期 重要文化財

 木造千手観音坐像 桧材 寄木造り 像高106.5cn 平安時代末期 村宝
 木造金剛力士像 鎌倉時代末期 村宝
 木造天部立像(四天王) 平安・鎌倉期 村宝
 賓頭盧尊者坐像 平安時代末期 村宝


Img_3099
 山中の樹々が生い茂る斜面に位置する福満寺。収蔵庫はなかなか大きくて立派ですが、それもそのはず、重文5体を含む、多数の仏像が安置されております。

Img_3063
 じゃじゃ〜ん。薬師如来を中心に、仏様がずらりとならんだ様子は、なかなか壮観です。内装も木材が使われていて、素地の仏様によく似合います。

Img_3064
 木造薬師如来坐像です。総高4メーター近い大きさは、なかなかの迫力。平安時代末の作ということですが、定朝様というよりは、貞観の雰囲気が漂います。

Img_3066
 お顔も独特。切れ長の目。おちょぼ口。高い鼻。荘厳さというよりは、素朴で暖かい感じです。
 以前は50年に一度しか御開帳しないという秘仏だったそうです。

Img_3073_3
 両脇侍の日光・月光菩薩が、なかなかの美仏で得点が高いです。
 薬師三尊の形式になっておりますが、両脇侍は鎌倉時代の作で、大きさも作風も合っておりません。
 向かって左が月光菩薩。美しいですね〜。少年のような表情や、柔らかい身体のライン、手の指の形、衣服の襞など、見事です。

Img_3068_2
 向かって右の日光菩薩。こちらも美仏ですが、ちょっと表情がきついか。衣服の下部の襞は、こちらの方が複雑ですね。
 これらの菩薩は、元徳4年(1332年)に善光寺住僧の妙海(みょうかい)によって作られたことが分かっているそうです。妙海は、長野県に9体の仏像を残しているそうですが、他のも見てみたいですね。調べてみるとこれら以外は……
 
 ・十一面観音菩薩立像 上島普門院 上伊那郡辰野町 重要文化財
 ・日光菩薩立像・月光菩薩立像 光久寺 安曇野市 県宝
 ・金剛力士像 上波田阿弥陀堂 松本市 県宝
 ・日光菩薩立像・月光菩薩立像 朝日村 県宝

 そのうち行ってみたいです。

Img_3070
 不動明王立像も、平安時代末期の作。わずかに越をひねった立ち姿は、鎌倉時代のような躍動感はありませんが、平安時代らしいゆったりした印象があります。

Img_3076
 毘沙門天様も、同じく平安時代末期らしい、雅やかなお姿です。衣服などの細部が丁寧に彫られてますね。
 上の不動明王とともに、元々は客殿の千手観音の脇侍だったそうです。
 不動明王、毘沙門天は、後年に彩色されておりましたが、2013年から2年かけて修復を行い、作られた時に近い姿に戻ったそうです。

Img_3072
Img_3078
 十二神将です。そのほか、小さめの四天王もありました。


Img_3090
 続いて客殿を拝観させていただきます。

Img_3084
 元々は平安時代に作られた十一面観音だったものを、千手に作り替えたと言われているそうです。傷みが激しく、頭上の小面も多く欠けてしまってます。

Img_3088
 手前には十王が並んでいます。ほかのお寺から持ち込まれたと説明された気がします。

Img_3093
 仁王門です。

Img_3096 Img_3097
 仁王様は鎌倉時代末期の作だそうですが、表情や、胸の筋肉の表現が独特ですね。首筋や大胸筋のスジがなかなかの迫力です。


Img_3098
 護摩堂です。もともとはここに薬師如来が安置されていたそうです。

|

« 【オペラ】ロッシーニのコブシは気持ちいいのう「セビリアの理髪師」新国立オペラ | トップページ | 【温泉】数寄屋造りの古い別棟と、自然湧出の温泉・野沢温泉桐屋旅館(★★★★) »

思想・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/64556457

この記事へのトラックバック一覧です: 【仏像】総高4メートルの薬師如来ほか重文5体。月光菩薩がなかなかの美仏/福満寺(長野県麻績村):

« 【オペラ】ロッシーニのコブシは気持ちいいのう「セビリアの理髪師」新国立オペラ | トップページ | 【温泉】数寄屋造りの古い別棟と、自然湧出の温泉・野沢温泉桐屋旅館(★★★★) »