« 【居酒屋】沖縄らしい名店「小桜」(★★★★★)、魚好きにお勧め「南来実」(なんくるみ)(★★★★)(沖縄県那覇市) | トップページ | 【ダイビング】タイマイ大接近。阿嘉島2日目 »

2016/12/13

【ダイビング】今年も阿嘉島へ。バブルコーラルシュリンプ、オドリハゼ、美しきサンゴ群生

Img_9728
 上の写真は、ミズダマサンゴに付いたバブル・コーラル・シュリンプ。ぽん太はお初にお目にかかりました。

 10月中旬、ぽん太とにゃん子恒例の、沖縄は阿嘉島ダイビングのご報告です。
 お世話になったダイビング・サービスは……混むといやだから秘密です。ヒントは、ガイドさん一人でやっている小さなサービス。ショップも古民家を改築したもので、雰囲気があります。マクロから大物、地形まで。生態にも詳しいです。
 初日の一本目はニシバマ。漢字では「北浜」ですが、沖縄では「北」を「ニシ」というので「ニシバマ」です。なんでだろね。

Img_9733
 ニシバマは阿嘉島の人気の海水浴ビーチで、白砂の海岸が続きます。ダイビングスポットとしては、白砂なのなかに所どころ根があって、魚が群れてます。時々、グルクンやウメイロモドキの群れが駆け抜けて行くというもの。

Img_9756
 この不気味な物体は?ミナミウシノシタです。さて問題です。目玉はどこでしょう?


 オドリハゼとダンスゴビーシュリンプです。近づくとすぐ引っ込んでしまい、二度と出て来ないオドリハゼですが、このオドリハゼ君はなかなかサービス精神旺盛で、動画も撮らせてくれました。


Img_9841
 本日2本目のポイントは、コーラルフィールドNo.3。阿嘉島のヒズシビーチの沖合ですが、ポイント名のとおりサンゴがとても見事なポイントです。しかしここも、2003年から2004年にかけてのオニヒトデ大繁殖のおり、壊滅的な打撃をうけたんだそうです。

Img_9771
 久々に対面、マダラタルミの幼魚です。模様がなんか可愛いですね。

Img_9790
 ちょっとピンボケですが、テングカワハギです。

Img_9806
 定番のイロブダイ幼魚。こんかいはこの写真が一番ピントが合ってました。

Img_9811
 花のように色鮮やかなサンゴです。

Img_9820
 サンゴが生み出す不思議な造形。

Img_9847
 花火かお団子か?

Img_9851
 降り注ぐ光がとても美しいです。

Img_9858
 ちょっとクリスマスっぽいですね。

Img_9855
 自然ってララ〜ラ〜ラララ、ラ〜ララ〜♪

Img_9871
 ダイビングを終えて帰途につきます。夕日を浴びた佐久原の奇岩。


Img_9879
 お宿は今年もトゥーラトゥー。ホームページはこちらです。オーナー自身がその日に釣ってきた魚が夕食に出るのが嬉しいです。

Img_9880
 見てよし食べてよし、グルクンちゃん。神様から人類への贈り物です。

Img_9883
 お刺身も美味しゅうございました。

|

« 【居酒屋】沖縄らしい名店「小桜」(★★★★★)、魚好きにお勧め「南来実」(なんくるみ)(★★★★)(沖縄県那覇市) | トップページ | 【ダイビング】タイマイ大接近。阿嘉島2日目 »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/64608169

この記事へのトラックバック一覧です: 【ダイビング】今年も阿嘉島へ。バブルコーラルシュリンプ、オドリハゼ、美しきサンゴ群生:

« 【居酒屋】沖縄らしい名店「小桜」(★★★★★)、魚好きにお勧め「南来実」(なんくるみ)(★★★★)(沖縄県那覇市) | トップページ | 【ダイビング】タイマイ大接近。阿嘉島2日目 »