« 【仏像】特別展示「再会ー興福寺の梵天・帝釈天」根津美術館(付:「高麗仏画 香りたつ装飾美」) | トップページ | 【展覧会】初めてのティツィアーノ 「ティツィアーノとヴェネツィア派展」東京都美術館 »

2017/03/26

【ダンス】ちとタヌキには分かりにくかったです。ベートーヴェン・ソナタ(中村恩恵×首藤康之・新国立劇場バレエ団)

 う〜ん、なんか、ピンと来ませんでした。でも、会場は拍手喝采だったから、タヌキのぽん太がボケてるのかな?

 登場人物は、ベートーヴェンと……ルートヴィヒ?別々かいな。自我の分裂というやつか?それにジュリエッタ、アントニエ、カール、ヨハンナ。ぽん太は、ベートーヴェンが「月光」を捧げたというジュリエッタと、自殺した甥のカールしか知らんがね。

 とゆ〜ことで、よく知らん人たちが、ベートーヴェンの音楽にのせて(最初だけはなぜかモーツァルト)ダンスを繰り広げるのですが、関係性がよくわからんというか、一つひとつのダンスの意味・テーマがわかりません。カールはピストルで自殺未遂してたな。
 具体的な人物が登場するのだから、もう少しどういうシチュエーションなのか、解説でもあった方がよかった気がします。パンフレット買わなかったのがいかんのか?そうでなかったら、予備知識なく見ても状況が分かるような振り付けにするとか。

 家に帰ってからぐぐってみると、アントニエは、ベートーヴェンの死後に発見された「不滅の恋人」宛の3通の手紙の相手と考えられている人。ヨハンナはカールのお母さんとのこと。へ〜そうだったのか。

 ひょっとして、それぞれの女性に関わる音楽が使われているのか?調べてみると、「月光」とジュリエッタ以外は、厳密には対応していないみたいですね。全体としては、第一幕は初期の曲を使い、ジュリエッタに始まりアントニエで終わり、第二幕は後期の曲を使い、カールとヨハンナというようになっているようです。
 でも、それぞれの女性とベートーヴェンの関係がどのように異なるのか、あるいはベートーヴェンが様々な女性との関わりのなかで、どう生きてどう変化していったのかみたいなところがよく分かりませんでした。

 ベートーヴェンの耳が聞こえなくなったのも第九の頃じゃないし。あんまり厳密に考えずに、ちらしに書かれていたうように「インスパイア」されたと思えばいいのか。

 舞台の奥行きの深さを利用してましたが、反面ダンサーたちが走り回るシーンが多く、ちょっと気になりました。中村恩恵の振り付けは、群舞よりも、男女のペアの方が面白い気がします。ルートヴィヒ(首藤康之)とヨハンナ(本島美和)のダンスは良かったです。首藤は上半身裸。体脂肪率が少なそうないい体してますね。本島美和も妖艶でしっとりしてました。

 最初、首藤が踊ると聞いたとき、「そういや髪型がベートーヴェンっぽいもんね」などと思ったのですが、当日はなぜかペッタリと七三に分け、エスパー伊藤かそれとも段田安則かという感じ。う〜ん、もうちょっと何とかならんものか。
 全体の振り付けでも首藤の特質が十分生かされてなかったようで、首藤ファンとしてはちょっと残念でした。
 最初にセリフを言ったけど、一回きりであとはナシ。何で一回だけなんだろう。

 最初に舞台上に斜めに吊るされていた大きな白布のフォルムは美しかったです。曲面に映し出されるダンサーの影が面白かったので、もっと使えばよかったと思いました。
 食卓を囲んでのコミカルでグロテスクなダンスは、あまり面白くありませんでした。

中村恩恵×新国立劇場バレエ団「ベートーヴェン・ソナタ」
Nakamura Megumi×The National Ballet of Japan "Beethoven Sonata"

新国立劇場 中劇場
2017年3月19日

振付 中村恩恵
音楽 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
音楽監修 野澤美香
照明 足立恒
美術 瀬山葉子
衣裳 山田いずみ
舞台監督 森岡肇

ベートーヴェン 福岡雄大
カール 井澤駿
ヨハンナ 本島美和
ジュリエッタ 米沢唯
アントニエ 小野絢子
ルートヴィヒ 首藤康之

八幡顕光 貝川鐵夫 寺田亜沙子 福田圭吾
奥田花純 木下嘉人 五月女 遥 堀口 純 丸尾孝子 渡邊峻郁
清水裕三郎 中田実里 福田紘也 宝満直也 益田裕子
宇賀大将 小野寺 雄 関 晶帆 髙橋一輝 中島瑞生 盆子原美奈

第一幕
プロローグ モーツァルト作曲「レクイエム」
I ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」
II ピアノ・ソナタ第14番「月光」
III 「エグモント」序曲
IV 弦楽四重奏曲第9番
V 弦楽四重奏曲第7番
VI ピアノ・ソナタ第25番

第二幕
I 交響曲第7番
II 弦楽四重奏曲第15番
III ピアノ・ソナタ第31番
IV 交響曲第9番
V 弦楽四重奏曲第15番

|

« 【仏像】特別展示「再会ー興福寺の梵天・帝釈天」根津美術館(付:「高麗仏画 香りたつ装飾美」) | トップページ | 【展覧会】初めてのティツィアーノ 「ティツィアーノとヴェネツィア派展」東京都美術館 »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/65036072

この記事へのトラックバック一覧です: 【ダンス】ちとタヌキには分かりにくかったです。ベートーヴェン・ソナタ(中村恩恵×首藤康之・新国立劇場バレエ団):

« 【仏像】特別展示「再会ー興福寺の梵天・帝釈天」根津美術館(付:「高麗仏画 香りたつ装飾美」) | トップページ | 【展覧会】初めてのティツィアーノ 「ティツィアーノとヴェネツィア派展」東京都美術館 »