« 【展覧会】こんなに細かく描きこまれてたの/ブリューゲル『バベルの塔』展(東京都美術館) | トップページ | 【仏像】秘仏吉祥天初開帳・立木観音(国重文)/中禅寺(栃木県日光市) »

2017/05/18

【展覧会・仏像】奈良だけど鎌倉仏の宝庫「奈良西大寺展 叡尊と一門の名宝」

 西大寺(さいだいじ)は奈良にあり、奈良時代後期に建立されましたが、鎌倉時代に叡尊(えいそん)によって再興されたため、鎌倉時代の仏像が多数あります。
 こんかいは西大寺創建1250年を記念する展覧会ということで、国宝・重文とりまぜて、多くの仏像を含む秘宝が展示されました。

 ポスターにも使われている「文殊菩薩坐像」は、元々は獅子に乗り、善財童子、優填王、仏陀波利、最勝老人を従える文殊五尊像ですが、今回は文殊菩薩と善財童子、最勝老人がお出ましになりました。写真だとひらべったいお顔に見えますが、実際はもっと小顔で、引き締まった表情です。

 塔本四仏から釈迦如来坐像、阿弥陀如来坐像の2躯は、奈良時代の木心乾漆造で、表情がよく見る仏像とはちょっと違っていて、興味深かったです。

 愛染明王坐像(善円作)は、愛染堂に安置された秘仏だそうです。小さめの像ですが、細かくバランスよく作られていて、とても美しかったです。

 叡尊を掘った興正菩薩坐像(善春作)は、国宝。ちょっと胸を張って正面を向いており、かくしゃくとした表情で、こんな人おるな、という感じでした。

 今回の展覧会では、西大寺の展開として、そのほかの真言律宗のお寺の宝物も展示されておりますが、特に三井記念美術館の展示では、鎌倉の極楽寺や称名寺などの仏像も展示しておりました。称名寺の釈迦如来坐像は鎌倉時代の作ですが、内臓のある仏像として有名な京都の清凉寺の釈迦如来(985年作)を模したもの。ぽん太は、元々の清凉寺の像は拝観したことがありますが、模造の「清凉寺式釈迦像」は初めて見たので、ちょっと感動しました。

 元興寺の聖徳太子立像(孝養像)や聖徳太子立像(南無仏太子像)、弘法大師坐像などもありました。叡尊は、聖徳太子や空海を重視し、聖徳太子の本地を如意輪観音と考えたそうで、如意輪観音坐像(元興寺)もとても美しい像でした。このあたりはそのうちみちくさしてみたいです。

 福島県の長福寺の地蔵菩薩坐像には、鎌倉でよくみる土紋による装飾がありました。鎌倉の土紋はちょっと遠くからしか見えませんが、今回は明るいガラスケース内で近くから見えて、よかったです。

 


「奈良西大寺展 叡尊と一門の名宝」
三井記念美術館 2017年4月15日〜6月11日

特設サイト
三井記念美術館のサイト

出品目録(pdf, 914.1K)


愛染明王坐像(厨子入)鎌倉時代・永仁 5 年(1297) 称名寺(金沢文庫保管) 重文
塔本四仏坐像
  釈迦如来坐像・阿弥陀如来坐像 奈良時代 西大寺 重文
十二天像
帝釈天像・火天像・閻魔天像・水天像 平安時代 西大寺 国宝
如意輪観音半跏像 平安時代 西大寺 国重文
興正菩薩坐像 善春 鎌倉時代・弘安 3 年(1280) 西大寺 国宝
愛染明王坐像 善円 鎌倉時代・宝治元年(1247) 西大寺 重文
興正菩薩坐像 鎌倉時代 白毫寺 重文
文殊菩薩騎獅及び四侍者像のうち 文殊菩薩坐像・善財童子立像・最勝老人立像 鎌倉時代・正安 4 年(1302) 西大寺 重文
黒天立像 善春 鎌倉時代・建治 2 年(1276) 西大寺 重文
地蔵菩薩立像 仙算 室町時代・永正 11 年(1514) 西大寺(奥の院)
毘沙門天立像 鎌倉時代 西大寺
聖徳太子立像(孝養像) 善春 鎌倉時代・文永5年(1268) 元興寺 重文
弘法大師坐像 鎌倉時代 元興寺 重文
聖徳太子立像(南無仏太子像) 鎌倉時代 元興寺
如意輪観音坐像 鎌倉時代 元興寺
文殊菩薩坐像 鎌倉時代 法華寺
普賢菩薩騎象像 平安時代 岩船寺 重文
普賢菩薩坐像 平安時代 文化庁 重文
地蔵菩薩立像(延命地蔵) 平安時代 浄瑠璃寺 重文
地蔵菩薩立像 平安時代 不退寺
太山王坐像 康円 鎌倉時代・正元元年(1259) 白毫寺 重文
司命半跏像・司録半跏像 鎌倉時代 白毫寺 重文
四天王立像のうち多聞天立像 鎌倉時代 岩船寺
忍性菩薩坐像 鎌倉時代 極楽寺
釈迦如来像 南北朝〜室町時代 極楽寺
釈迦如来坐像 鎌倉時代 極楽寺 重文
文殊菩薩坐像 鎌倉時代 極楽寺
釈迦如来立像 院保他 鎌倉時代・徳治3年(1308) 称名寺(金沢文庫保管) 重文
十大弟子立像のうち 舎利弗像・富楼那像・迦旃延像・優波離像 鎌倉時代 称名寺(金沢文庫保管)
地蔵菩薩坐像 院誉 鎌倉時代・元亨4年(1324) 長福寺(福島県)(金沢文庫保管) 重文

|

« 【展覧会】こんなに細かく描きこまれてたの/ブリューゲル『バベルの塔』展(東京都美術館) | トップページ | 【仏像】秘仏吉祥天初開帳・立木観音(国重文)/中禅寺(栃木県日光市) »

思想・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/65231275

この記事へのトラックバック一覧です: 【展覧会・仏像】奈良だけど鎌倉仏の宝庫「奈良西大寺展 叡尊と一門の名宝」:

« 【展覧会】こんなに細かく描きこまれてたの/ブリューゲル『バベルの塔』展(東京都美術館) | トップページ | 【仏像】秘仏吉祥天初開帳・立木観音(国重文)/中禅寺(栃木県日光市) »