« 【仏像】素朴なご本尊と美物の前立ち、二つの薬師如来/若狭神宮寺(福井県小浜市) | トップページ | 【仏像】アンバランスな釈迦如来と美仏の薬師如来/若狭国分寺(福井県小浜市) »

2017/05/28

【仏像】ちょっと昔風の阿弥陀如来/萬徳寺(福井県小浜市)

Img_3590
 2016年11月中旬、小浜仏像の旅。続いて萬徳寺です。


【寺院名】高野山真言宗 延宝山 萬徳寺
【住所】福井県小浜市金屋74-23
【拝観】拝観料400円。毎日可。
【仏像】
・木造阿弥陀如来坐像 桧 寄木造 像高141.5cm 平安後期 重要文化財
  写真・若狭おばま観光協会
     ・若狭小浜のデジタル文化財


Img_3588
 まずは書院があります。茅葺の屋根が好ましいです。

Img_3589
 書院の前には美しい庭園があります。萬徳寺は庭園でも有名で、国の名勝に指定されております。延宝5年(1677年)に小浜藩主酒井氏の命によって造られたそうです。
 大山モミジが天然記念物だそうですが、どれだかぽん太にはわかりません。右の塊の左の方だと思うのですが……。

Img_3587 庭園の奥から石段を登ったところに、本堂があります。本堂にはお目当の重文の阿弥陀如来さまがおられます。


 youtubeに動画がアップされておりました。
 ご本尊の阿弥陀如来さまは素地仏で、穏やかな表情。丸顔で唇が小さく、ちょっと人間っぽい親しみがある表情に思えます。胸の肉などはデフォルメされていて、様式的な感じ。平安後期の作とのことですが、衣紋が翻波式になっていたり、衣の裾が台座に垂れているなど、古風な味わいがあります。
 
 両脇に、大日如来(向かって右)と、阿弥陀如来(左)が安置されておりました。お姿は……ちょっと忘れてしまいました。

|

« 【仏像】素朴なご本尊と美物の前立ち、二つの薬師如来/若狭神宮寺(福井県小浜市) | トップページ | 【仏像】アンバランスな釈迦如来と美仏の薬師如来/若狭国分寺(福井県小浜市) »

思想・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/65279166

この記事へのトラックバック一覧です: 【仏像】ちょっと昔風の阿弥陀如来/萬徳寺(福井県小浜市):

« 【仏像】素朴なご本尊と美物の前立ち、二つの薬師如来/若狭神宮寺(福井県小浜市) | トップページ | 【仏像】アンバランスな釈迦如来と美仏の薬師如来/若狭国分寺(福井県小浜市) »