« 【登山】往復1時間!高尾山口から金比羅台往復 | トップページ | 【登山】新緑ぽやぽや/木下沢梅林から景信山・堂所山 »

2017/05/09

【温泉】久々に落ち着くにゃ〜・大沢山温泉大沢館(新潟県南魚沼市)(★★★★★)

Img_5073
 4月上旬、大沢山温泉の大沢館に、久々に泊まってきました。3回目か4回目でしょうか?
 ここのところちょっとバタバタしていたので、新たな温泉を開拓するよりは、知っている落ちついた旅館に泊まりたい気分でした。

 ちょっと格式を感じる木造の建物が美しく、焦げ茶色の壁が豪雪地帯によく似合います。開放感のある広々した露天風呂も魅力。巻機山が見事な借景となっております。ご飯はけっして豪華ではありませんが、地元の食材を使った美味しい郷土料理。ご飯はもちろん魚沼コシヒカリです。定番のおやつ食べ放題や、八海山一杯サービスも健在。静かな雰囲気で、とっても気持ちが安らぎました。日本秘湯を守る会の会員宿。ぽん太の評価は5点満点!

★楽天トラベルからの予約は右のリンクをクリック!

 


Img_5141
 南魚沼市と言うより、塩沢石打インターと言った方がわかりやすいですかね。上越国際スキー場の大沢ゲレンデの入り口を通り越して登っていくと、趣ある建物が見えてきます。一番左から順に、露天風呂、別館、内湯、本館ですね。
 あちこちの温泉に行きたいのであまりリピートしないぽん太ですが、大沢館は3回目か4回目でしょうか。調べて見ると前回は2005年のようです。これまではスキーで来てたので深い雪に覆われておりましたが、今回は春。雪が溶けかけております。

Img_5098
 食べ放題サービスは健在。他に焼き芋、焼きおにぎり、味噌こんにゃく、アイス、甘酒など。

Img_5105
 お部屋はリーズナブルな本館です。

Img_5085
 渡り廊下を通ってまず露天風呂へ。

Img_5078
 ん〜。この露天は何度入っても気持ちいいですね〜。開放感抜群。まわりの雪の壁がないので、道路を走っている車が見えいるのが、ちと恥ずかしいです。
 お湯は無色透明。褐色の湯の花がわずかに舞います。とろっとした柔らかい肌触りで、舐めるとほんの少ししょっぱいです。

Img_5127
 温泉分析表です。pH8.4と弱アルカリ性。泉質は、ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉です。泉温27.2度なので加温をしているはずですが、源泉の利用の仕方に関しては表示が見つかりませんでした。でも、この広い露天風呂、真冬は燃料代がかかるでしょうねえ。

Img_5089
 渡り廊下から見た巻機山。春の空気でちょっと霞んでます。雪も溶けかかってますね。

Img_5130
 内風呂です。内風呂とはいえ、窓が広くて開放感があり、巻機山を真正面に望めます。

Img_5106
 さ〜て夕食です。今回はお料理少なめのプランですが、ぽん太とにゃんこには十二分です。山菜など地元の食材を使った郷土料理です。そしてぽん太とにゃん子には嬉しい定番のサービスは、宿のご主人が八海山の一升瓶を持って来てコップに注いでまわります。

Img_5108Img_5111_1Img_5112
 その他、魚の西京焼きや、脱皮がにが入った天ぷら、茶碗蒸しなどが運ばれて来ました。ご飯はもちろん魚沼コシヒカリ。柔らかめに炊くのはこの旅館の流儀でしょうか。

Img_5121
 夜の露天風呂です。

Img_5123
 朝食も素朴なお料理で美味しゅうございました。

|

« 【登山】往復1時間!高尾山口から金比羅台往復 | トップページ | 【登山】新緑ぽやぽや/木下沢梅林から景信山・堂所山 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/65220427

この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉】久々に落ち着くにゃ〜・大沢山温泉大沢館(新潟県南魚沼市)(★★★★★):

« 【登山】往復1時間!高尾山口から金比羅台往復 | トップページ | 【登山】新緑ぽやぽや/木下沢梅林から景信山・堂所山 »