« 【仏像】密教らしい迫力ある仏さま/明通寺(福井県小浜市) | トップページ | 【仏像】ちょっと昔風の阿弥陀如来/萬徳寺(福井県小浜市) »

2017/05/27

【仏像】素朴なご本尊と美物の前立ち、二つの薬師如来/若狭神宮寺(福井県小浜市)

Img_3577
 2016年11月中旬の小浜仏像の旅。続いて若狭神宮寺です。
 こちらには室町時代に作られた重要文化財の木造男神・女神坐像がありますが、残念ながら秘仏で参拝はできませんでした。


【寺院名】天台宗 霊応山 若狭神宮寺
  公式サイトはなさそうなので、若狭おばま観光協会のサイトにリンクしておきます。
【住所】福福井県小浜市神宮寺30-4
【拝観】拝観料400円。事前連絡が望ましいです。
【仏像】
・木造男神・女神坐像(秘仏につき拝観できず) 鎌倉初期 重要文化財
・薬師如来 藤原末期
  写真:ノンさんのテラビスト...ストイックに仏像...
・薬師如来
  写真:若狭おばま観光協会ト
・日光菩薩、月光菩薩 藤原末期
・十二神将 鎌倉初期
・十一面千手観音 伝奈良期
・不動明王 平安末期
・多聞天王 平安末期
  内陣全体のお写真はこちら:letuce's room


Img_3578
 こちらが重要文化財の本堂です。室町時代の天文22年(1553年)に再建されたものだそうです。
 神宮寺は神仏習合が残っている寺院で、参拝の時には柏手を打つそうです。また東大寺二月堂への「お水送り」の儀式が行われる寺だそうです。

 門徒(氏子?)の人が、丁寧な説明をしてくれました。内陣まで入って拝観させていただけるのですが、門徒さんは「内陣に入るのは恐れ多くてちょっと緊張する」とおっしゃってました。

 本堂の正面に祀られた薬師如来さまは、長く秘仏だったそうです。けっこう大きいです。丸顔で二重アゴ、下顎は小さいというか丸く膨れてます。ちょっと素朴で、温かみのある仏様です。

 向かって一番右にも薬師如来さまがいらっしゃいますが、こちらはなかなかの美物です。ご本尊の前立ちをされていたのでしょうか。

 さて、薬師如来の両脇侍の日光・月光菩薩、けっこうおっきい十二神将が、ご本尊のまわりにぎっしり並んでおり、ちょっと窮屈。日光・月光菩薩は黒いです。十二神将は躍動感あるお姿ですが、顔はデフォルメ系。

 向かって左には、十一面千手観音と多聞天、不動明王。

 ご本尊の向かって右には掛け軸が三幅かかっておりますが、神様の名前が書かれており、これもまた神仏習合の現れのようです。

|

« 【仏像】密教らしい迫力ある仏さま/明通寺(福井県小浜市) | トップページ | 【仏像】ちょっと昔風の阿弥陀如来/萬徳寺(福井県小浜市) »

思想・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/65262687

この記事へのトラックバック一覧です: 【仏像】素朴なご本尊と美物の前立ち、二つの薬師如来/若狭神宮寺(福井県小浜市):

« 【仏像】密教らしい迫力ある仏さま/明通寺(福井県小浜市) | トップページ | 【仏像】ちょっと昔風の阿弥陀如来/萬徳寺(福井県小浜市) »