« 【仏像】よみうりランドにある重要文化財の妙見菩薩と聖観音(東京都稲城市) | トップページ | 【仏像】優しさと厳しさを備えた国宝十一面観音/聖林寺(奈良県桜井市) »

2017/06/02

【温泉】スピリチュアルな雰囲気あるレトロな宿/洞川温泉 桝源旅館(奈良県吉野郡天川村)(★★★★)

Img_5304
 5月下旬、ぽん太とにゃん子は、奈良県は天川村の洞川(どろがわ)温泉・桝源旅館に泊まって来ました。こちらが公式サイトです。

 洞川温泉は、政界遺産にも登録された大峰山の登山口にあります。かつては修験者や参詣者のための宿場でしたが、近年温泉が掘削され、道路も整備され、一般観光客にも人気の観光地となりました。
 その魅力は、何といっても講の名前が書かれた提灯をずらりと下げた木造2階建ての旅館が軒を連ねる、独特のレトロで宗教的な雰囲気。スピリチュアルなものを求めて訪れる人も多いようです。

 今回お世話になった桝源旅館も、そうした宿のひとつ。レトロな建物が魅力です。温泉力がちょっと欠けるのと、お食事が普通の感じなのがやや減点ですが、宿のご主人がとっても気さくで、いろいろとお話を聞かせてくれるなど、サービス満点でアットホームな雰囲気が加点となり、ぽん太の評価は4点です。この独特の雰囲気の温泉街は、温泉ファンなら一度は訪れる価値があります。

★楽天トラベルからの予約は右のリンクをクリック!

Img_5341
 旅籠の雰囲気を留める入り口です。

Img_5301
 玄関を入ると、満面笑みをたたえた布袋様が出迎えてくれます。

Img_5361
 玄関の内側には大黒様がずらり。ここにも信仰が感じられます。

Img_5343
 一階の縁側部分の内側にも、講や参詣団体の名札がずらりと並んでいます。

Img_5286
 ぽん太とにゃん子、たった二人ですが、提灯が並んだ縁側の真上にある、広〜い部屋を使わせて下さいました。

Img_5295
 使い込まれた廊下です。

Img_5289
 お風呂は、向かいの別館(?)の地下にあります。

Img_5310
 別館のお庭はなかなか見事です。

Img_5308
 レトロな階段を地下に降ります。

Img_5313
 あらら、お風呂はおむすび型のタイル張りで、なんだか可愛らしいですね。

Img_5322
 タイルを使ったモザイク画も可愛いです。真ん中に太陽。男と女。犬と猫。右の男性は、向うむきで尻が見えてるんでしょうか?素樸な芸術です。
 ちなみにこんかい、にゃん子が入った女湯の方が広めでした。たまたま女性客が多かったせいかもしれません。

Img_5318Img_5319

 温泉分析表です。泉質は単純温泉。泉温は30.7℃。ほぼ無色透明で、味もほとんどしません。加水はしてないようですが、循環・加温・消毒がされているようで、ちょっと塩素の匂いがし、温泉力は高くないです。源泉の供給量が多くないのかもしれませんね。
 洞川温泉が掘削されたのは古くなく、1980年の頃です。しかしこの源泉は湯量が減少し、2007年に新たな源泉が掘り当てられました。枡源旅館はこの「新湯」を利用しているようです。


Img_5347
 夕食は、広間と部屋出しと選択できるようですが、ぽん太とにゃん子は部屋出しをお願いしました。ご覧のように御膳で運ばれて来ます。結構ボリュームがあります。大和牛の陶板焼き、鮎の塩焼き、地元のお豆腐など、美味しゅうございました。


Img_5332
 まるでタイムスリップしたかのような洞川温泉のレトロな街並み。

Img_5353
 日が暮れると、宿々につるされた提灯に一斉に灯がともり、なんとも幻想的な光景となります。映画の「千と千尋」を思い浮かべました。

Img_5352
 桝源旅館もこのとおり。

Img_5364
 朝食は広間でいただきました。新鮮な卵と豆腐、ニジマスの甘露煮が美味しゅうございました。

|

« 【仏像】よみうりランドにある重要文化財の妙見菩薩と聖観音(東京都稲城市) | トップページ | 【仏像】優しさと厳しさを備えた国宝十一面観音/聖林寺(奈良県桜井市) »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/65352242

この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉】スピリチュアルな雰囲気あるレトロな宿/洞川温泉 桝源旅館(奈良県吉野郡天川村)(★★★★):

« 【仏像】よみうりランドにある重要文化財の妙見菩薩と聖観音(東京都稲城市) | トップページ | 【仏像】優しさと厳しさを備えた国宝十一面観音/聖林寺(奈良県桜井市) »