« 【仏像】非常に整った重文の木造薬師如来坐像 中善寺@福島県喜多方 | トップページ | 【文楽】ケレンたっぷり「玉藻前曦袂」(たまものまえあさひのたもと)2017年9月国立劇場第二部 »

2017/10/07

【温泉】これもまた一軒宿? 日中温泉ゆもとや(福島県喜多方市)(★★★★)

Img_6855

 9月下旬、ぽん太とにゃん子は、福島県は喜多方市にある日中温泉ゆもとやに泊まりました。

 日中ダムの下にある究極の一軒宿。建物は新しく、館内はきれいで清潔。温泉は緑褐色のにごり湯。男女別の内湯に、それぞれ二つの露天風呂が付いてます。露天は源泉掛け流し。お食事は、会津の郷土料理を取り入れた懐石料理で、とっても美味しいです。ぽん太の評価は、建物が新しいところだけが原点となり、堂々の4点!

 

 

 

 

 

Img_6856

 喜多方市から北に行くこと車で20分。カーナビの示す道は、日中ダムの真下を目指して一直線。こ、こんなところに旅館があるの?と思った頃、ゆもとやの建物が見えてきました。ダムの直下です。そんなことはないだろうけど、ないでしょうけど、ダムが決壊したら水の中。う〜ん、これまで見たことない究極の一軒宿です。

Img_6873

 日中温泉の開湯は江戸時代末期まで遡ります。昭和50年の日中ダム建設で、源泉はダムに沈み、宿はいったん閉鎖。新たに源泉をボーリングして平成5年に再オープンしたのが、この宿です。

Img_6870

 建物のなかは、広々としてとてもきれいです。

Img_6874

 お部屋はおちついた和室です。

Img_6863

 温泉は、男女別の内湯に、それぞれふたつの露天風呂が付いております。内湯は循環ろ過をしており、無色透明です。

Img_6892

 露天も広々してますね〜。緑褐色のにごり湯は源泉掛け流し。少し塩っぱいです。ぬるめのお湯なので、ゆっくりと入れます。

Img_6895

 こちらの浴槽は、源泉かけ流しを保ちつつ、熱交換によって加温してあります。しっかり温まりたい人はこちら。

Img_6868

 浴槽の横に置かれた送風機は、暑さ対策ではありません。この時期に出没するアブ対策。きゃつらは風に弱いんだそうです。ぽん太は初めて知りました。

Img_6858

 温泉分析書です。泉温は42.6度。泉質は、ナトリウム・カルシウムー塩化物泉・炭酸水素塩泉です。

Img_6876 Img_6878
Img_6880
Img_6883 Img_6885

 夕食も、盛り付けがキレイでとっても美味しいです。

Img_6890

 朝食も美味しゅうございました。

|

« 【仏像】非常に整った重文の木造薬師如来坐像 中善寺@福島県喜多方 | トップページ | 【文楽】ケレンたっぷり「玉藻前曦袂」(たまものまえあさひのたもと)2017年9月国立劇場第二部 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【仏像】非常に整った重文の木造薬師如来坐像 中善寺@福島県喜多方 | トップページ | 【文楽】ケレンたっぷり「玉藻前曦袂」(たまものまえあさひのたもと)2017年9月国立劇場第二部 »