« 【奈良】東大寺二月堂のお水取りを初めて見る。 | トップページ | 【うなぎ】野性味あふれる直焼きのうなぎ。田代@愛知県瀬戸市 »

2018/03/18

【居酒屋】いつも満席の奈良の名点「酒処 蔵」@奈良市

Img_8278
 近鉄奈良駅近くにある居酒屋の名店「蔵」に行って来ました。これまで何度通りかかっても、「満席」の張り紙が掲げられていたのですが、こんかい夕方5時の開店直後に訪れたところ、念願叶って入店することができました。こちらが食べログです。太田和彦さんが『日本の居酒屋――その県民性』 (朝日新書)で取り上げている店でもあります。

Img_8281
 名前の通り、蔵のような外観の建物。格子戸に暖簾がいい感じ。この格子戸がこれまでぽん太とにゃん子を阻んできたのです。
 内部は燻された木の壁が歴史を感じさせます。定番のコの字型の小さなカウンターがあります。奥の方にも席があるらしく、常連さんが通されておりました。

Img_8276
 奈良の地酒といえば「風の森」。なんと一合760円です。普通なら1100円くらい取るだろ!

Img_8279
 奥の板場もレトロな雰囲気。
 おつまみはおでんがメインで、焼き鳥や串焼きがあり、冷奴やもろきゅうなどの居酒屋定番メニューがそろいます。また壁に貼られたメニューには、刺身やカキフライ、ポテトサラダなどがあります。
 居酒屋の名店というと、ちょっと一見さんには怖い雰囲気もありますが、ここは若いお兄さんが接客していて、客も常連以外に観光客も多く(外人さんもいて、メニューも英語が書いてありました)、くつろぐことができます。

|

« 【奈良】東大寺二月堂のお水取りを初めて見る。 | トップページ | 【うなぎ】野性味あふれる直焼きのうなぎ。田代@愛知県瀬戸市 »

酒と食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/66495395

この記事へのトラックバック一覧です: 【居酒屋】いつも満席の奈良の名点「酒処 蔵」@奈良市:

« 【奈良】東大寺二月堂のお水取りを初めて見る。 | トップページ | 【うなぎ】野性味あふれる直焼きのうなぎ。田代@愛知県瀬戸市 »