« 【仏像】これは美しい! 十一面観音坐像・現光寺(京都府木津川市) | トップページ | 【仏像】お顔がパンパン。不空羂索観音坐像 不空院(奈良市高畑町) »

2018/06/14

【仏像】吉祥天女像特別公開 浄瑠璃寺(京都府木津川市)

 浄瑠璃寺は、猫寺でした。
Img_7004
Img_7010
Img_7028

【寺院名】真言律宗 小田原山 浄瑠璃寺
【公式サイト】公式サイトはなさそうなので、木津川観光協会のサイトにリンクしておきます。
http://0774.or.jp/temple/jyoruriji.html
【住所】京都府木津川市加茂町西小札場40
【拝観日】2017年11月3日
【拝観】拝観料400円
【仏像】
九体阿弥陀如来像 檜材 寄木造 漆箔 像高 中尊像224.0cm、脇仏139.0〜145.0cm 藤原時代 国宝 写真
四天王像(持国天、増長天) 寄木造 漆箔 彩色 截金 像高167.0〜169.7cm 藤原時代 国宝 写真
薬師如来坐像 一木割矧ぎ造 彫眼 彩色 像高85.7cm 藤原時代 重文 写真
子安地蔵菩薩像 檜材 一木造 彩色 像高157.6cm 藤原時代 重文 写真
不動明王、矜羯羅童子、制多迦童子 檜材寄木造。玉眼 彩色 截金 中尊像高99.5cm 鎌倉時代 重要文化財 写真
吉祥天女像 檜材 割矧ぎ造 彩色 截金 像高90.0cm 鎌倉時代 重文 写真は本文にあり

Img_7025
 浄土式庭園の池に映る国宝の本堂。この世とは思えない美しい光景です。この中に、国宝の九体阿弥陀がいらっしゃいます。

 う〜ん、ぽん太が阿弥陀さまたちにお会いするのは、高校の修学旅行以来うん十年ぶり。この間いろいろありました。ぽん太もすっかり老けたけど、阿弥陀さまたちは……変わってないのね。
 阿弥陀如来を9体安置するのは、『観無量寿経』の「九品往生」の考えに基づくそうです。東京の住人には、九品仏駅(くほんぶつえき)という駅名がお馴染みですが、近くにある九品仏浄真寺にちなんだ駅名で、このお寺にも9体の阿弥陀さまが祀られています。
 中尊は丈六に近い大きさで、他の8体は半丈六。印相も、中尊は右手を上げて左手を下げた来迎院で、他は定印です。光背も中尊のものがひときわ大きく、化仏と飛天がありますが、4体の飛天は当初のものの流用で、化仏のある光背自体は後補と考えられているそうです。
 彫りが浅く、ふっくらどっしりした如来さまです。

Jyoruriji_kissyoten_srii
 浄瑠璃寺-Wikipediaより、パブリックドメインの写真です。
 秘仏の吉祥天女像(重文)が公開されておりました。本堂の中尊の向かって左の厨子に納められており、普段は扉が閉められております。1m足らずの像ですが、ふくよかなお嬢さんで、彩色や装飾がとても美しいです。

 四天王像も国宝です。ただ、広目天は東京国立博物館、多聞天は京都国立博物館に寄託されており、浄瑠璃寺にいらっしゃるのは持国天と増長天です。等身大の堂々たる仏様で、四天王らしい迫力もさることながら、截金が施された美しい装飾も見事で、光り輝く浄土世界にマッチしてます。

 不動明王三尊像(重文)は、中尊の像高が約1メートルと小さめながら、鎌倉時代の迫力ある仏様です。不動明王の火炎が、なんか現代デザインっぽいです。

 子安地蔵菩薩(重文)は、錫杖を持たず、右手を下げたお姿。腹巻をまいているので子安地蔵と呼ばれているようです。威圧感がなく、まるでこけしを見ているかのような気分になる、 素朴な仏様です。


Img_7023
 本堂と池を挟んで反対側には、国宝の藤原時代の五重塔が建っております。京都一条大宮から平安末期に移築されたものだそうですが、此岸の東方世界に見立てて、初層内には薬師如来(重文)が安置されております。お寺の創建当初の御本尊だったそうです。たしかに、薬師如来さまが仕切っているのが浄瑠璃世界ですからね。ちなみに阿弥陀さまが仕切っているのが極楽浄土です。
 この薬師如来さまは秘仏となっており、年に数日しか拝観できませんが、今回は特別公開されておりました。1mに満たない小さめの像ですが、腰をしっかりと地面に落ち着け、背筋をすっくと伸ばしたお姿は、切れ者の感じがします。お顔も利発そうで、表情ひとつ変えずにテキパキとお願いを聞いて下さいそうです。

 もうひとつの秘仏、大日如来さまは、こんかいは公開されておりませんでした。


|

« 【仏像】これは美しい! 十一面観音坐像・現光寺(京都府木津川市) | トップページ | 【仏像】お顔がパンパン。不空羂索観音坐像 不空院(奈良市高畑町) »

思想・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/66801675

この記事へのトラックバック一覧です: 【仏像】吉祥天女像特別公開 浄瑠璃寺(京都府木津川市):

« 【仏像】これは美しい! 十一面観音坐像・現光寺(京都府木津川市) | トップページ | 【仏像】お顔がパンパン。不空羂索観音坐像 不空院(奈良市高畑町) »