« 【ジェラート】リコリスの衝撃的な味! カフェeジェラート モアレ(山形県酒田市) | トップページ | 【仏像】宝冠の十一面観音と巨大な地蔵菩薩坐像 福智院(奈良市) »

2018/06/26

【山菜・旅館】久々来たけどやっぱり別格だね。出羽屋(山形県西川町)(★★★★★)

Img_9407

  6月中旬、今年最後の山菜を食べに、山形県は月山の麓まで行って来ました。出羽屋さんに泊まるのは7年ぶり4回目です。公式サイトはこちらです。
 言わずと知れた山菜料理の名店。こんかい久々に訪れましたが、やはりそんじょそこらの山菜旅館とは異なり、食べたことがない山菜が出て来ます。それも新鮮。これはやっぱりちょくちょく来たいですね〜。少し時期を変えて、別の山菜も食べてみたいです。温泉ではありませんが、山菜料理の素晴らしさは群を抜いていて、ぽん太の評価は文句なしの5点満点!

★楽天トラベルからの予約は右のリンクをクリック!

Img_9435
 昔ながらの出羽屋さんの門構え。向唐破風の入口がいい感じです。

Img_9399
 玄関の囲炉裏端でウェルカムドリンクをいただきます。

Img_9400
 お部屋は落ち着く和室ですね。

Img_9405
 さあて夕食です。スタートアップ・セッティング・オーケー。年取って少食となったぽん太とにゃん子は、今回はスタンダード・プランです。
 冒頭の写真は山菜のおひたし。真ん中のコゴミ、6時の方向のワラビは定番、3時がミズで、9時のアイコと12時のドホイナは記憶にございません(前回食べたかもしれないけど)。新鮮な山菜をさっとゆでてあり、微妙な甘さと山菜独特のえぐみが口に広がります。

Img_9408
 このアスパラガスみたいなのはシオデ。山菜の王様と呼ばれているそうで、味と香りが濃いです。

Img_9409
 右から行者ニンニク、ニリンソウ、ウドです。ニリンソウは山でよく花を見かけますが、葉っぱの形は有毒なトリカブトと間違えやすいので有名です。もちろん出羽屋さんでは間違えはありませんよ。

Img_9412
 山形県は酒どころ。利き酒セットをいただきました。右からくどき上手、銀嶺月山、出羽桜です。

Img_9414
 山菜たっぷりの鍋。月山筍(ガッサンダケ、根曲がり竹)はちょうど旬ですね。登山の途中に道端で採ったりしますが、こんなに太いのはありません。葉っぱはシドケ(モミジガサ)です。

Img_9417
 山菜天ぷらは、ゼンマイ、コゴミ、ウド、タケノコ、ドホイナ、ウルイの花芽です。

Img_9418
 天つゆじゃなくってお塩でいただきます。お塩にはベニバナがはいってます。

Img_9422
 鮎の塩焼きがついて、〆はタケノコの炊き込みご飯とお味噌汁です。
 スタンダードプランでも食べきれない量でした。おいしゅうございました。

Img_9402
 浴室です。温泉ではありませんが、水道水ではなく月山の自然水を沸かしているそうで、単純温泉と同等の気持ち良さです。ただ、なぜか温度が熱く設定されており、水でがんがんうめて入りました。

Img_9427
 朝食も山菜がいっぱい。あゝ、うれしや、うれしや。

Img_9431
 茹で上げたうどんを納豆にまぶして食べるそうで、「ひっぱりうどん」という郷土料理なんだそうです。食べ方は珍しいですが、お味は、うどんを納豆にまぶした味で、想像通りです。

Img_9432
 2012年、若い4代目が出羽屋さんの後を継いだというニュースを耳にしました(Professions of food and ***)。こんかいお世話になる前、変わってしまってるんじゃないかという不安がありましたが、いい意味で変わっていないというか、より洗練された気がしました。山菜の通販をやったりしてるみたいですね。ぜひ伝統を守りつつ、新しいものにチャレンジしていただきたいと思います。

|

« 【ジェラート】リコリスの衝撃的な味! カフェeジェラート モアレ(山形県酒田市) | トップページ | 【仏像】宝冠の十一面観音と巨大な地蔵菩薩坐像 福智院(奈良市) »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

酒と食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/66835212

この記事へのトラックバック一覧です: 【山菜・旅館】久々来たけどやっぱり別格だね。出羽屋(山形県西川町)(★★★★★):

« 【ジェラート】リコリスの衝撃的な味! カフェeジェラート モアレ(山形県酒田市) | トップページ | 【仏像】宝冠の十一面観音と巨大な地蔵菩薩坐像 福智院(奈良市) »