« 【舞台】こりゃおもろい!首藤&CAVA「レニングラード・ホテル」 | トップページ | 【バレエ】台風をぶっとばせ! 世界バレエフェスティバル(2018) Bプログラム »

2018/07/11

【歌舞伎】勸玄くんの三法師、2018年7月歌舞伎座昼の部

 7月の歌舞伎座は、昼夜とも海老蔵の通し狂言。「源氏物語」は以前にどこかで観て衝撃的につまらなかった記憶があるので、昼の部を観劇。お目当てはもちろん勸玄くんです。

 演目の「三國無雙瓢箪久」は、秀吉を扱ったいわゆる「太閤記もの」の名場面を再構成したものだそうです。
 しかし幕あきは、いきない孫悟空。宙乗りまでやったあげく、「夢か……」の一言でまとめられ、本能寺の変へと話が移っていきます。
 なんだこりゃ。第一場はなんのためにあるの?秀吉と猿つながりか?宙乗りをやるために無理やりくっつけたんと違うんかい……。
 大徳寺焼香の場では、三法師役で勸玄くんが登場です。む、可愛いです。オーラがあります。最後の見栄で勸玄くんを抱く海老蔵の表情が、秀吉ではなくてお父さんの顔になってた気がします。
 歌舞伎の楽しみって、いわゆる芸術性だけではなく、こういうところもありますよね。


歌舞伎座
七月大歌舞伎
平成30年7月11日

公式サイト

昼の部

  織田紘二 補綴・演出
  石川耕士 補綴・演出
  川崎哲男 補綴・演出
  藤間勘十郎 補綴・演出
通し狂言 三國無雙瓢箪久(さんごくむそうひさごのめでたや)
  出世太閤記
  市川海老蔵宙乗り相勤め申し候

序 幕   第一場 西遊記(夢の場)
      第二場 本能寺の場
      第三場 備中高松城外、秀吉陣中の場
二幕目   第一場 小栗栖村竹薮の場
      第二場 近江湖水の場
      第三場 松下嘉兵衛住家の場
大 詰   第一場 大徳寺焼香の場
      第二場 同  奥庭の場

羽柴秀吉/孫悟空  市川 海老蔵
明智光秀/明智左馬之助  中村 獅童
松下嘉兵衛/柴田勝家  市川 右團次
北畠信雄  中村 松江
加藤清正  坂東 亀蔵
沙悟浄/滝川一益  中村 亀鶴
秀吉女房八重  中村 児太郎
三法師  堀越 勸玄
福島正則  市村 竹松
森蘭丸/片桐且元  大谷 廣松
神戸信孝  市川 男寅
脇坂安治  中村 玉太郎
猪八戒/小栗栖長兵衛  市川 九團次
高山右近  大谷 桂三
中川清秀  澤村 由次郎
村越伍助/佐久間信盛  片岡 市蔵
丹羽長秀  河原崎 権十郎
三蔵法師/筒井順慶  市川 齊入
百姓畑作/佐々成政  市村 家橘
紅少娥実は金毛九尾狐  市村 萬次郎
前田利家  大谷 友右衛門
光秀妻皐月  中村 雀右衛門
嘉兵衛妻呉竹  中村 東蔵

|

« 【舞台】こりゃおもろい!首藤&CAVA「レニングラード・ホテル」 | トップページ | 【バレエ】台風をぶっとばせ! 世界バレエフェスティバル(2018) Bプログラム »

芸能・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/66930238

この記事へのトラックバック一覧です: 【歌舞伎】勸玄くんの三法師、2018年7月歌舞伎座昼の部:

« 【舞台】こりゃおもろい!首藤&CAVA「レニングラード・ホテル」 | トップページ | 【バレエ】台風をぶっとばせ! 世界バレエフェスティバル(2018) Bプログラム »